プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

2010年京都大学11月祭 行軍レポート 後編

今年もカラオケで夜を明かすことになった中、
密かに立ち上げられていた企画とは…?
カラオケに入り、とりあえずみんな1,2曲歌おうぜというムードに。
全然カードヒーローらしくない、が、それもまた良し。
みんな普通に上手い…今度はしっかり練習した歌を唄うことにしよう。

そしていよいよ実行に移される企画とは、
カードヒーローにまつわるテーマを1,2つほど取り上げて
自由に議論 → 一連の会話を収録 → 公開 というもの。
この日のために(?)ハクシさんが
ボイスレコーダーを購入してくださっていたので
机の中央に置いていざ録音開始。
会話内容は後ほどうpされるのでここでは詳しくは書きませんが、
初めての録音と言うこともありいつも通りに振る舞えないもどかしさ。
テーマが当日ぶっつけだったことも問題でした、皆さんすいません。

去年の失敗を踏まえて今年は寝ようという話になるも、
結局寝たのはドラゴンさんとへりとんさんだけ。
僕とハクシさんはお二人が寝静まった後も手を変え品を変えいろいろと。

まずはプロルールでミラーマッチしましょう、ということで
お互いにデッキに入れるカードを宣言し合い
最終的にそれなりにヘンテコなデッキが完成。
先攻はHP6、後攻はHP7でいざバトル。
いきなりポリとアーシュで奇襲を食らうも、
グングニエルとデスチェーンで巻き返し、
ゴーントを倒したガンプでちまちまと削る。
危うくゴスシに削りきられそうになるが、
リターンで弾いたカードがワイルドブルだったこともあり、
最終的に競り勝つ。

ハクシさんが持ってきていた
「ゼルダの伝説 無限の砂時計」の対戦ゲームもプレイ。
陣地にフォースを集める側と、それを阻止する側に分かれての攻防。
うーん、なんというか単調。
よくわからないまま大きいフォースを
1つ運んだだけで勝負が決まってしまった。

最後にハクシさんの提案で囲碁の対局。(13路盤)
過去に部活でやっていたというハクシさんと、
囲碁を実戦で打ったことが2度しかない僕^^
無理でーすw石の生き死にが全然わかりません。
これは囲碁を真面目に始めるフラグかもしれない。
囲碁が終わった段階でカラオケ退出90分前。
ハクシさんが満足したようなのでなけなしの睡眠につく。

60分後…
野良トレーナーに遭遇したため、強制的に覚醒させられる一行。
そのまま精算を済ませ、やっぱり結局マクドナルドへw

毎年早朝のマクドは混んでいる…
…ご飯時以上に混んでいる気がするのは
さすがマクドナルドのアイデンティテイがなせる業だろう。
(マクドナルドのサービスの本質は、
 空いた腹を満たすことよりも快適な時間を過ごすことにある)

ドラゴンさんとへりとんさんが今日のポケモン大会で使う
ポケモンについて話している一方、
僕とハクシさんで朝からカードヒーローの対戦。
今度のルールはフレンドルールEx。
1戦目、殲滅戦になりこちらが有利に傾きだしたかと思いきや、
突然ヤヌー様が降臨なされる。
こちらのHPは6。絶対に阻止せねばならない。
みがわりとデスチェーンを使って強引に倒して勝勢かと思いきや、
なんと2枚目のヤヌーが登場。万事休す。
2戦目は黒対決。お互いそろそろ頭を使うことに疲れてきているのか。
お互いがあっかんべロックを視野に入れた終盤戦になるものの、
こちらはHPにやや不安がある代わりストーン数に大きな余裕があり、
隙あらば削りきりを狙える状況。
そのままジリジリした凌ぎ合いになり、
ハクシさんが耐えきれなくなったため勝利。

ハクシさんもポケモン談義に入って、僕はつかの間のお休みタイム。
去年と睡眠時間の取り方がほとんど同じだ。
それにしても、ハクシさんが一番寝てないような…恐るべし体力。
さすがフレコ交換所と仕事を両立されているだけのことはある。

良い時間帯になったところで再び大学に出撃。
またしても徒歩である。
朝の鴨川がいいんだよー、と言っていたら
今度はみんなして鴨川汚いーとコメント。
そんなに汚くないと思うけどなぁ、ハマったらお風呂には入りたいけど。

毎年11月祭の昼食はココイチのカレー、と決まっていたのだが、
今年は2日目も模擬店巡り。
時間がなかったため値引き交渉はせず。
ぷよ会場に寄ってみたところ、
まだイノセンスさんは来られていないようなので、
ここからポケモンの大会に出る「ドラゴンさん+へりとんさん」組と、
スマブラの大会に出る「僕+ハクシさん」組に分かれる。

スマブラをするのは昨日を除けば数ヶ月ぶり。
マルスのリーチ感覚が戻ればいいんだけれども…
結果想定通りリーチ感覚が戻る前に敗退。
負かした人が最終的に優勝されてたので多少満足。
だけどもっといろんな人と対戦してみたかった。
トーナメント形式の大会ってこういう点が勿体ないよねぇ、
折角たくさん人が集まっているのに。

ポケモン大会会場に戻ってみると、
ドラゴンさんとへりとんさんは奮戦中。イノセンスさんが観戦されていた。
はっきり言おう、ポケモンの対戦は無茶苦茶面白い。
だが、面白い対戦をするためにはあまりにも時間がかかりすぎる。

その面白さにはとても釣り合わない時間が。

ポケモン大会が終わったところでぷよぷよ会場へ移動。
準決勝から観戦することができました。
んー、なんというか去年と比べるとレベル差があるなぁ…
とはいえ面白い試合もたくさんあったので、観られて満足。
決勝戦が終わった段階で、一人ニコニコダンスを観に行く僕。
最近のニコニコ最前線が全然ワカラナイ…
わかったのは最後のハレハレユカイのみorz

ぷよ会場に戻ってみるとエキシビジョン真っ最中…
とはいえなんだかgdgdな感じが見て取れたので
そろそろ撤退しましょうかという話。
そしてまたも朽木団にお邪魔することにw

そしてボードゲームではなくここでカードヒーローの対戦会を開始w
ルールはフレンドルールEx。4人しかいないので総当たり戦。
去年と同じくレオラオ殲滅デッキを使用。
へりとんさんと1戦目、モーガンの制圧力の前にひれ伏す。
10-2まで粘って山札を切らしにかかって
間に合わなかったところまで去年と一緒。
なんでもいいさん戦も含めて最近制圧デッキに勝てていない気がする。
ドラゴンさんと2戦目、開幕レオラオを決め、快調な滑り出し。
ポリLv2が数ターン生き残ったのも大きく、押し切りに成功。
ハクシさんと3戦目、ハクシさんがゾンビをレベル3にするチャンスを
幾度となく得るも、肝心のヤヌーが出てこない。
ゾンビ×2、ピグミィ、マージスという最悪のクロックでは
場を殲滅した意味も薄く、ダメージソースの枚数で逃げ切る。

ということで2勝1敗の2位。
3戦全勝を決めたへりとんさんが優勝となりました、
おめでとうございます。

2日目は長居するとハクシさんの終電に引っかかるので早め夕食へ。
食い意地を張ってご飯を大盛りにしたら、
危うく食べきれなくなってしまうところだった。
ドラゴンさん、ハクシさん、へりとんさんは堅実なチョイス。

さすがに皆疲れてきているので駅までは京都の市バスを利用。
ジェットコースターみたいで楽しいね。
四条河原町でドラゴンさんとへりとんさんだけでなくたくさんの人が降り
代わりに凄くたくさんの人が乗ってくる
秋の京都だけはある。終点の京都駅まで降りられない雰囲気。
京都駅で降りるから問題ないけれど。
京都駅でハクシさんともお別れし、帰路についたのでした。
当然電車内では爆睡、まばたき1回で最寄り駅に到着。
風呂に入って即座にばたんきゅーとなりました。

ということで楽しさいっぱい、疲れもいっぱいの2日間でした。
今年は大きなイベントが少なく、やや時間が余り気味でした。
他にも何かやっていることはないか、事前によく調べておくべきでした。
遠いところからはるばるやってきていただいたのに、
gdgdな感じになってしまい申し訳ありませんでした。

来年は今年以上の楽しみがあることを願いつつ、
指を休めたいと思います。
ながーいレポートを最後まで読んでいただいた方々、
そして、今年の11月祭に関わった全ての人々に感謝。
スポンサーサイト

<< カードヒーローオンライン | ホーム | 2010年京都大学11月祭 行軍レポート 前編 >>


コメント

たのしみだ。

ボイスレコーダーで録った議論の公開楽しみ!
ヘリトンさんのブログで公開かな??

11月祭おつかれさまでした。
カタンなんかは特に、いつもサークルで鍛えているのでいつか対戦してみたいですね。
しかし・・・行きたかったぬ・・・

>しんさん
年度末までにはアップできる…かな?
音声だけだと聞き取りにくい部分が多いので
ニコニコにうpするだけか文章化も行うかは難しいところです。

>羅翔さん
今度のボードゲーム交流会では是非カタンやりましょう。
来年の11月祭もお待ちしております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム