プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイドイン俺と離散世界

メイドイン俺には様々な移動をさせる命令文が搭載されていますが、
円軌道を描くような命令文は搭載されていません。
しかし、できないことをやりたがるのが人の性。
命令文を組み合わせることで円運動を実現させてしまったりします。

まず、円運動とは物理で習うように
ある中心に向かって一定の力が働いている場合に発生します。
この原理を用いると
「(ある中心に向かって)近づく」と「ウロウロいどう」を合わせることで
実現できそうな気もしますが、
※あとはこの命令文が連続して実行されないよう
 アニメなどによる間隔調整が必要です。
「近づく」の命令の段階で今までの慣性を打ち消した上で
中心座標に向かって移動を始めてしまい、うまくいきません。

ですが、この方法論で
強引に円運動を実現してしまったAIが存在します。
第23回コンテスト「スッキリ」で入選されている
『よっつのオーブ』がまさにこれで、中心に向かって近づく物体を
「ウロウロ移動」が「なるべく重ならない」にした上で
描いて欲しい円の大きさの物体を中心に置くことで
そに範囲に入らないようにしています。
ですが、これではまだ円運動になってくれません。
「近づく」という重なっても構わない移動を挟んでいるので
近づく→弾かれるというAIを交互に処理するため
ブルブルとした挙動になるだけでなく、
回転方向の移動がなくなり、
同じところで震えているだけになってしまいます。
そこでさらに、
そのブルブルしている物体を追いかける物体を設定することで、
追いかける物体は「近づく」命令だけであるため連続的な軌道を描く上、
追いかける物体が「なるべく重ならない」に作用し、
回転方向の動きを生み出しています。
長々と文章でわかりにくい解説ですが、
この作品の円運動のAI構造はこうなっています。

ですが、もっと簡単に円運動を実現するAIが存在します。
先述したAIは少なくともぶったいを3つ消費してしまいますが、
ぶったい2つで円運動は実現可能です。

既に紹介されているところがあるはずですが、
ある物体Aを正方形の外周を回るような移動をさせ、
円運動させたい物体Bをその物体Aに「近づく」ように
命令を入れれば円運動になります。
※追いかける側の速さは
 追いかけられる側の速さよりも遅めに設定しないと
 追いつかれてしまうためうまく円運動になりません。
追われる側の軌道や速度を微調整すれば
様々な大きさの円を描かせることや、
楕円軌道を描くことだって可能だったりします。

このAI構造を微分方程式直して解くと、
理論上は無限時間後に円軌道になるのですが、
それはあくまでも現実世界での話。
メイドイン俺の中で物体の位置はドット単位でしか処理されないため、
(たとえ分解できても数分の1ドットまでしか盛り込まれてない)
連続な現実世界とは別の挙動になるのです。

この離散的な世界では、
以下のような数学の問題にもアンチテーゼを与えます。

一辺がaの正三角形の各頂点になめくじA,B,Cがいて、
スタートと同時に速さvでAはBを追い、BはCを追い、CはAを追うとき、
彼らはいつどこで出逢うだろうか?
それまでに彼らが移動した距離は?

このなめくじ達は有限の時間で無限の距離を歩む
無限の時間で有限の距離を歩む
ということになっていますが、
この動作をメイドイン俺で再現すると
どうみても普通に近づいて普通に出会っているようにしか見えません。
大きさを持たない点であるとすれば
無限の螺旋に落ちていくのですが、
1ドットという大きさを持った物体からすれば
有限の時間で有限の距離を詰めるだけで出会うことができます。

ということで変な方向に掘り下げてしまいましたが、
メイドイン俺はドット単位でしか位置を決められないので、
現実世界とはちょっと変わった挙動をすることがあるよ、
程度に思ってもらえればちょうどいいと思います。
スポンサーサイト

<< 【速報】今晩のフレンドカップ 簡易レポ | ホーム | コンテスト入選『にだんジャンプ』 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。