プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

きょうあくなまもの大会 結果

過ぎたる4月29日、
名古屋の地で世界の存亡を賭けた闘いが始まった。
そう、「きょうあくなまもの」の大会である。

参加者は事前登録いただいていた、ハクシさん、らしょうさん、gittiさん、
NISSINさん、へりとんさん、カフェインさんに加え、主催の僕と、
本日のスペシャルゲストとしてお越しいただいた、
本作のゲームデザイナーのshunさんの計8名。

身内ばかりになってしまって申し訳なかったです。

疑似スイスドロー形式で
各マッチ毎に先手後手を入れ替えて4回戦を行い、
合計8試合の勝ち数が多い順に2名が決勝進出、
決勝のみ2本先取としました。

開会式にshunさんより挨拶の言葉をいただき、いざ大会スタート。

1回戦より波乱の幕開けに。
全卓で1勝1敗となり差が付かない。
このまま全試合とも1勝1敗になったらどうしよう・・・という懸念も、
2回戦でいよいよ2縦の卓が発生し、偏りが生まれ出す。

1回戦あたり2試合分で40分の時間制限を設けていましたが、
毎試合とも制限時間ほぼいっぱいまでかかっていたことからも
熱戦に次ぐ熱戦であったことが伺えます。

4回戦を終えた段階で
ただ1人らしょうさんが勝ラインで予選通過確定するも、
5勝ラインにはへりとんさん、shunさん、僕の3人が並ぶ。
2人であれば直接対決という手もあったのだが、
3人のためここでまさかのオポーネント計算。
オポ計算するのとか何年ぶりだろう。
オポーネント計算の結果、僕が決勝進出に。

予選の流れで決勝も長期戦になるか・・・と思いきや、
羅翔さんの2タテで、僅か10分程度で決着!

合計10試合の長丁場を8勝2敗という高勝率で駆け抜けた
羅翔さんが文句なしの優勝を勝ち取りました!
おめでとうございます!

優勝者の羅翔さんには今回特別にいただいた特製色紙と、
副賞として「きょうあくなまもの」の海外版をお贈りしました。
また、主催の僕とshunさんは賞品はなしということで、
同率2位のへりとんさんにも
shunさんデザインのボードゲーム「開拓王」をお贈りしました。
(閉会式の後、遊ばせていただきました)

4時間以上に渡る長丁場になりましたが、
参加者の方々からは良い意味での疲労感が出ていて
開催して良かったと思えた大会でした。

今回先手後手の回数を平均化し、先手後手の勝率を集計してみたところ、
予選の32試合中、先攻の勝利数は11なのに対し、
後攻の勝利数は21でした。
先攻勝率は34%
全体的に後攻の方が有利な傾向が見受けられました。
スポンサーサイト

| ホーム | 2017/04/23 桜降る代に決闘を 大乱闘大会レポート >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム