プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

生殺与奪の権

はるか昔、ヴァルテルに回避能力が与えられていた時代があった。
3233でハードシールド常備モンスターが許されるのであれば、
3233でおまもり常備のモンスターも許されるのではないかと。
そう思っていた時期もあった。

※「3233」…
Lv1のHPがでパワーが、Lv2のHPがでパワーは
いわゆる「スパルタス」と同等のパラメータを持つモンスターのこと。
「フール」は6263、「ダイン」は626364と表記する。


3233ハードシールド持ちは
ガァガ(ピグミィ)に強いという利点を除けば
6263に毛が生えた程度の強さしかない。
ガァガの強さが認識された近年であれば
もう少し評価が変わるかもしれないが
所詮は毛が生えた程度であることに変わりはないだろう。

では3233おまもり持ちはどうか。
避ける確率が2分の1であれば期待値的には
6263と同程度の堅さを持つことになるが、
実はこのモンスター、それ以上の堅さになる。


過去にゲームにおいて重要なのは与えるダメージの大きさではなく
何回攻撃することで撃破できるかという回数であることを書いた。

HP3という数値は基本的には2回の攻撃を要する数値なので、
期待値上は4回もの攻撃が必要になる。
(もしかしたらたった2回で打ち落とされるかもしれない。
 だがもしかすると4回攻撃しても、100回攻撃しても
 全てを回避し生き残ってくれるかもしれない。
 そういった事象全てを考慮して、撃破に必要な期待回数は4回である)
たとえきあいだめをしていないにしても、だ。
(6263やハードシールド持ちはきあいだめをすることで
 ようやく4回攻撃を要求する堅さとなる。)

つまり期待値の面では、おまもり持ちのこのカードは
6263よりも、ハードシールド持ちの3233よりも強いことになる。
あくまでも期待値上での話だが。


先ほどより期待値期待値と何度も使っていたが、
ランダム回避カードには期待値以上の強さがある。
たとえ2回で倒れてしまうとしても、
6263よりも圧倒的に強いことがあるのだ。


なぜなら、この能力には根源的に、
相手にレベルアップさせるモンスターを選ばせない強みがあるからだ。

カードヒーローではゲームの基本として、体力の減った、
もしくはレベルアップすることで能力が劇的に上昇するモンスターを
レベルアップさせることが定跡とされ、そのため攻撃順序にも気を遣う。
(実際はレベルアップモンスターを選ぶ際に
 考慮するべき要素はもっと多いのだがここでは割愛)

しかし、このランダムカードに相対した時の宿命として
レベルアップさせるモンスターを自由に選ぶことができない
という大問題が発生する。

このモンスターのHPを十分に削ったならば、
レベルアップする意味の高いモンスターから順番に攻撃していき、
運良く(そう、運良く)トドメの攻撃が通ったモンスターにのみ
レベルアップの権利が発生する。
有力なレベルアップ候補の攻撃が全て通らないことだってあり得る。
倒すべきモンスターがこのモンスターだけならまだ話は簡単だが、
他にも倒すべきモンスターがいたとすれば、
このモンスターに割ける攻撃回数はいかほどであろうか。
そもそもランダムなのがダメだと言うのなら、
攻撃された側が一度だけ攻撃を”避けてもよい”モンスターを
想定してもらっても構わない。

この状況が一般的な殲滅育成デッキに
いかに不利な条件を強いているか理解していただけるだろうか。

これが、ランダム回避カードの、
見かけの堅さだけでは語りきれない強みである。
スポンサーサイト

<< 蛇足か、それとも最後の1ピースか | ホーム | The Past Day >>


コメント

おもしろかったです。

ただ、運に身を任せたり、高確率でうんぬんだけじゃないってことが良くわかりました。

選択することを出来なくさせる強さがあったんですねー。

コメントありがとうございます

>しんえもんさん

運の世界は奥深く、難しい。
ゆえにカードヒーローの世界においても(ランダム系カードの是非はさておき)
ランダム系カードを作る際には細心の注意を払う必要があります。

だからこそGB版の中でも数少ないランダムカードは
(フエルストーンを除き)よくできているなぁと感心してしまいます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム