プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりは始まり

DS及びWiiのWifiサービスが5月20日で終了するそうです。
よって、以降は高速版はおろか、歴代最高の完成度を誇る
スピードバトルカスタムのWifi対戦もできなくなります

DS版は5000戦か、もっとやっているので十分満足とも言えますが、
カスタムはもっとやりたかった…
ドラフトに絞るとフリーで約1000戦、フレンド戦を約300戦。
せめて3000戦くらいはやりたかったな…

しかし、終わりは始まり
DS版での通信対戦ができなくなることは
3DS版もしくはそれに代わる何かの前振りかもしれません。
ただ、カードヒーローの場合新作の望みも限りなく薄い。
たとえ出たとしても満足のいくようなプロルールの正統進化は出ない。

となると、今後は通信対戦となると
懐かしきCHOで対戦するのがもっとも妥当でしょうか。
DS版が1戦20分程度の時間を要していたのに対し、
CHOの場合は1戦は約40分程度を見積もる必要があります。
もっとも思考時間に縛りがないがゆえの長期化も含まれていますが
この時間の長さに耐えられるかどうか。
HPが7か8くらいのシニアルールを整備するという手がなくはない。

思い切ってリアルカードの大会を
3ヶ月に1回の間隔くらいで全国各地で開催するとか。
…人が集まらないと意味がないけれど。
カーヒーの対戦需要が潜在的にどの程度あるか。それが問題だ。
スポンサーサイト

<< 不条理の確率 | ホーム | 14周年 >>


コメント

えぇえぇぇ~~!!

高速を3dsに刺して起動すればokっていう話じゃないんですよね・・・。
3dsにダウンロードしたカスタムはどうなんだろう?

コメントありがとうございます

>しんえもんさん
DS版世代のソフトのサービス自体を終了するということなので、
本体は何を使っているかは関係ありません。

スピードバトルカスタムをダウンロードすることは引き続き可能ですが、
スピードバトルカスタムのwifiサービスを利用した
フリー対戦やフレンド対戦はできなくなると推測されます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。