プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

カルチャーショック

カードヒーローというゲームをプレイして
最も衝撃を受けたシステム、
目から鱗が落ちた考え方は何か、と問われれば

「1体倒すだけでレベルが1上がる」という
レベルアップシステムそのものだったと答えるだろう。


あのときまで、ビデオゲームにおける「レベルアップ」とは
モンスターを何体も倒し、細かな経験値を積み重ね、
やっとのことで起こる特別な出来事だと思っていたから。

レベル2のモンスターを倒すことで一気に2レベルアップできること。
カードヒーローに慣れ親しんだプレイヤーからすれば
(レベル1を倒すと1レベルアップが当然という価値観のもとでは)
すんなりと受け入れられることだろうが、

当時は、レベルが一つ上のモンスターを倒しても
ようやっとレベルを1上げられるかどうか、という考え方だったのだ。
明らかに数多くのRPGの影響受けていたと言えるだろう。
カードヒーローというゲームは、
そんな先入観に囚われた一プレイヤーに驚きを与えることに成功した。

現実世界で先入観が多くの部分を支配しているように、
ゲームの世界にも意識されていない先入観、
もっと言えば、革命を起こす可能性が潜んでいる。
スポンサーサイト

<< 世界の真ん中にたたずむ者 | ホーム | 彼の名は… >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム