プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

【ココダント】ディセンダント泣かせ

今回ご紹介するのはディセンダント泣かせのネタデッキ。
コウコウで盟主を無効にしたかったから組んだようなもの。
以下サンプルレシピ。

≪グレード3≫7枚
スカーレットウィッチ ココ×4枚
抹消者ドラゴニック・ディセンダント×3枚

≪グレード2≫10枚
抹消者サンダーブーム・ドラゴン×4枚
バトルシスター たると×4枚
サイレント・トム×2枚


≪グレード1≫14枚
レッドリバー・ドラグーン×4枚
抹消者デモリッシュ・ドラゴン×4枚
送り火の抹消者カストル×3枚

バトルシスター しょこら×3枚

≪グレード0≫19枚
呪禁道士コウコウ(FV)×3枚
抹消者イエロージェム・カーバンクル(☆)×4枚
神槍の抹消者ボルックス(☆)×4枚

毒心のジン(☆)×4枚
蠱毒の抹消者セイオウボ(治)×4枚

※内訳
守護者:しょこら3枚
オラクルシンクタンク:11枚(しょこらのコスト)
抹消者:26枚(ディセのコスト)


***つかいかた***
ココ→ファイナルターンにディセンダントライドが正規ルート。
(ディセンダントにライドしたら、
 ココはコウコウのコストになるのだ…無駄がない)
コウコウの起動能力は対象がいなくても使える=空打ちができるので、
グレード2になったら空打ちしてソウルをなくし、
次のターンのココライドに備えよう。

ココライドのCB2で2ドローはやっぱり強い。
ディセンダントをRに展開しなくてもコウコウは空打ちで
ココのパワーが13kになるように。
なのでFVコウコウのスライド先はV裏安定。
ココと合わせて16k。真ん中のラインは16kあれば十分なのだから。
コウコウの3kブーストが強く見えるよ!
ただし相手がクロスライドしそうな時やマジェ臭がする場合は
臨機応変に横列にスライドすること。

山札に残る2枚のコウコウは万が一焼かれた場合の保険。
後衛に手の出せないクラン相手には素直に10kガードとして使おう。
守護者が少ない分このデッキには10kガードが20枚近く入っている。
10kガードで防げる機会はきちんとガードしていくことも大切。
完ガはおそらく1試合に1回、ピンポイントでしか切れない。


****ぶんせき****
ガチガチの抹消者ディセンダントデッキと比べた場合の利点は、
クリティカルが12枚積めること。ココ万歳!
4点ダメからのディセンダントのプレッシャーは☆8積みの1.5倍!

ガチガチのルルココデッキと比べた場合の利点は、
どれだけ頑張っても1ターンに3回までしか殴れないココくっきーと違い、
1ターンに手札7~8枚を削るだけのファイナルターン力があること。
ファイナルターンを狙うタイミングを見計らって
抹消者をいかに手札に残せるかが勝負の鍵。

もっとも両方のデッキと比べると最大の欠点は
安定度が段違いに低いことですけどね…

手札に残すカードの選択がなにげに難しい。
引きすぎたしょこらはブースト要員。
抹消者でガードするか、ジンでガードするか。
(ジンは貴重なソウルチャージ)


*****まとめ*****
ネタデッキではあるものの、ココとディセンダントのカードパワー、
そしてクリティカルゲーなので、基礎のカードパワーだけで十分戦える、
(ただしライド事故しなかった場合に限る)変なデッキです。

ただ、今弾トップレアで1枚数千円するディセンダントを
こんなネタデッキに使うとバチが当たりそう。
そういう意味でディセンダント泣かせのデッキ。
ディセンダントが余った!という方は試してみてはいかが?
スポンサーサイト

<< 13歳おめでとう | ホーム | 夜練のご案内 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム