プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

東海道旅行レポート

テーマを「日常という名の非日常」にしたはいいものの
これは正真正銘、完全なる非日常だなぁ…
→最終的にテーマを「交流会レポート」に変更しました。
ということで、過ぎたる8月18日から20日まで、
3日かけて東海地方に旅行してきたので、レポート。
(以下、約7500文字の長文が続きます。)
★9月25日追記有

~18日(1日目)木曜日~

朝11時にへりとんさんと京都駅で待ち合わせ。
お互いに早く着き過ぎたようなので、まずはヨドバシでお買い物。
へりとんさんは後述の「ブロックス」の2人対戦版を、
僕は3DSのハードカバーを買ったはず。
あとはフィギュア鑑賞などをして時間を潰す。
ジョジョは読まないと死ねないらしい。

その後昼ご飯も食べたところで
ちょうど良い時間になったので新幹線乗り場へ。
今回は昨年と違って東への移動は新幹線なのです。
ちょっと値は張るけど所要時間が4分の1くらいになる。

新幹線の中では2時間しかないですねーと話ながら
DSで対戦ゲームをプレイ。
まずは翌日行われるドラゴンカップ用のデッキで対戦しますか
ということになり、2戦。

1戦目、こちら黒、へりとんさん白。
赤コイン。この段階で勝勢に近いのに初手でレオラオが揃う。
ポリも2枚くらい引いて余裕で押しきる。

2戦目、こちら白、へりとんさんも白。
またも赤コイン。またも負けられない。
まずはポリ奇襲が決まりかなり有利に。
へりとんさんが返しにポリの前にモンスターを置いて、
ウェイクしたらHP5(ピュア)だった段階で勝勢に変わる。

みがわりも駆使してフィールドの有利をライフアドバンテージに変える。
が、へりとんさんが体勢を整えての反撃がガスキンLv3。
ダインなら盛り返すにはほど遠かったが、さすがのガスキン。
ナイリーもゆうだちも引いていないないため2パンチを許し、
一気に勝負がわからなくなる。
熾烈なダメージレースになり、
ダメージソースがないことに賭けるへりとんさんだが、
ドロー5で引いてきたピュアでトドメ。
赤コインでポリ奇襲決めてこの危うさ…ガスキン凄まじ。

続いて遊び大全でいくつかのゲームをプレイ。
「こいこい」(花札)
序盤こちらがが有利なところでまさかの通信エラー。
「天秤ゲーム」
序盤に1グラム差、2グラム差で負けたことで敗北が確定。
「軍人将棋」
お互い強いコマだけが残り、お互い模索してるところで
コマの追いかけ方を間違えるという凡ミスをして敗北。
「ことばさがし」
4文字→5文字→6文字と3連戦。
4文字にお互い大苦戦した。
最後の”たいおんけい”は覚えてるけどあとなんだったっけ。

そんなこんなことしてたら
あっという間に2時間が過ぎ、新横浜に到着。
たぁさんから「赤い3DS持ってます」とのメールが来てたので
僕は「たぁさんも泣く泣く3DS買ったのかぁ…」と思っていました。

そうです、今回の旅はしんえもんさん、たぁさんら
OTOKOメンバーとの初顔合わせでもあるのです。
わくわくしながら改札口を出ると、
赤い3DSを掲げた、緑色の着ぐるみさんが。
えーっと、たぁさん?と思って話しかけると、
のコントラストが美しいこの方がしんえもんさんらしい。
初めまして、どうもこんにちは。

こちらもマルヒゲTシャツというそれなりに目立つ格好はしていたものの
(マルヒゲTシャツ、カードヒーローを知らない人にとっては
 それなりのデザインのシャツに見えるらしい。
 なので普段着ても問題なし。
 それでいてわかる人にはわかるという素晴らしいシャツ。)
しんえもんさんはそれ以上だった…
その格好で街を闊歩するのかと思いきや、いち早く脱いでしまわれた…
まぁ、歩きにくそうですもんね。

まずは新横浜駅から近くのラーメンミュージアムという施設に足を運ぶ。
単にラーメン店がたくさん入っているだけかと思っていたんだけれども、
そこは地下の別世界。昭和の世界?なのかな。
とはいえ僕は昭和のことはほとんど知らないので
懐かしさではなく不思議なものを見る感じでした。

昼ご飯を食べてきたこともあってラーメン店をハシゴするのは厳しいので
1店だけ選んで食べることに。へりとんさんと並みサイズを半分分け。
さっそくすれ違い伝説をプレイしている大人3人…
なにやら僕はしんえもんさんやたぁさんの家で話題になっているらしい。

ラーメンをたいらげ、お腹いっぱいになったところで
たぁさんの運転する車で横浜まで移動。
たぁさんの息子さん達のカードヒーロープレイを横目に見ながら、
ヴァーチャルコンソールのカードヒーローや
3DS、そして草色ピカチュウについての話題で盛り上がる。

横浜に着いて、まずは本日2度目のヨドバシカメラで
たぁさんの息子の一人のしゅんのすけ君と合流。
ガンダムわからないじぇ…
これもジョジョと同じく観ないと死ねないらしい。

続いて横浜のカードゲームショップに繰り出す。
しんえもんさんが昔買ったカード、
実は高値で売れるかもですよ的な話をしたり
最近のカードゲーム事情を語ったりしていろんなショップを回る、回る。

カードショップ巡りが終わった段階で
しんえもんさんの3DSが相当な数すれ違っているとの話を受け、
車に置きっぱなしだった3DSを取りに行こうとするも、
車が見つからない事件w
エレベータが謎を解くカギだったとは…
待ってくださっていた方々、本当にお待たせしました。
思い返せばここら辺から疲れが出始めていた気がする。

続いて横浜のアニメイトにも。
その前にみんなで青汁飲んだんだっけ。
青汁豆乳健康には良さそうだけど味は
フルーツミックスは普通に美味しかった。

アニメイトではまどマギの小説版を買おうか悩むけれど、
財布の中身が心配だったのでここでは保留。
後々から見返すと、マジで保留しといて良かったんだぜ…(汗
あとは2次元のお店のはずなのに、
最近3DSを買ったせいか平面でも立体に見える症候群が発症。
重症らしい…

横浜観光を存分に楽しみ、
夜の横浜をドライブしがてらたぁさんの家へ。
夕ご飯は時間の都合もあってピザ注文に。

僕の場合、睡眠欲>遊欲>食欲なので
目の前にゲームがあればそっちに興味が…w
だいどんさんも加わり、ピザもそこそこに色ドラ開始。

1セット目、ボム、ラッフィー、ポップルに
再生まで使えるデッキが完成したので
これは負けないぜーと豪語してたら
初戦のしんえもんさん相手に負けそうになる

危なし、あぶなし…

全部で4回やった気がするけど全セットとも
ボムゾウとラッフィーとポップルをピックできるという
豪運もあってか8戦全勝。

色ドラの合間合間に世間話を挟みつつ。
やっぱ人間、会話が一番楽しいのよのねえ…

★9月25日追記部分その1
OTOKOの方々には僕が黒使いだと思われていたらしい。
それは主に大会(=勝ちを狙うためには黒を使うしかない)で
会っていることが多いからだ…。
僕は元々、というか今でも基本的には白使いです。
★追記ここまで

色ドラ1回が1時間程度かかることもあり、
4セットした段階で夜が更け始める…

ということで続いてへりとんさんが持ってきたゲームの中から、
僕が選んだ「レジスタンス」をプレイ。

1セット目は僕とだいどんさんがスパイ。
僕が含めまれてるメンバーで2回失敗しているのにも関わらず
僕があんまり怪しまれず、だいどんさんは完全容疑なさげ。
結果僕が失敗カードを3回滑り込ませて勝利。

2セット目は僕とへりとんさんがスパイ。
ミッション1回目、2回目とも
1セット目と同じ人選、結果にすることで
僕をあえて臭くすることで撒こうとして、
見事にスパイ側の隠蔽工作成功…と思いきや
ミッション4回目で全員レジスタンスになってしまい、
一気に形勢逆転。へりとんさんがスパイ確定。
僕の身の潔白を主張するが、
レジスタンスの数の力の前に敗北。

3セット目。僕は念願のレジスタンス側。
夜も遅いとあってかなり疲れが出てきてたので有り難い。
1回目成功、2回目失敗、3回目失敗ときて
その人選からスパイを完全に特定したと思いきや、
3回目の人選&ミッション配牌が凄まじいことになっていたらしく、
見事に裏をかかれて負け。
スパイはへりとんさんとしんえもんさん。
へりとんさんはスパイ確定してたものの
しえもんさんがスパイである証拠が綺麗に掻き消されてた。
負けてあっぱれ

この段階で朝の4時になっていたので、お開き。
しんえもんさん、たぁさん、だいどんさん全員仕事らしいのだが…
遅くまでありがとうございます。
隣で寝るへりとんさんを巻き込んでさらに夜更かししようとたくらむも、
へりとんさん速攻で寝てしまわれる…
仕方がないので僕も素直に就寝。朝早いしね。


~19日(2日目)金曜日~

9時くらいに起きて身支度をしていると、
たぁさんから10時に出発しますとのメールが。
結構時間ないのね…残念…
へりとんさんを起こしてしばらくすると
たぁさんが朝ごはんのうどんを差し入れてくださった。
とっても美味しかったです。

しんえもんさんらと挨拶をして、
たぁさんとはここでお別れ。だいどんさんに挨拶できなかったな…
しんえもんさんの車で最寄の快速停車駅まで送っていただいた。

一行、西へ。
東行きと違って今度は青春18きっぷの旅。
熱海までは結構すぐに着き、昼ご飯とおみやげの購入。

熱海までは快速ですぐだったものの、
ここから先は地獄の熱海~浜松区間。
18きっぷの常連さんなら誰しもがご存知であろう、
各駅停車のみしかない”あの”区間です。

道中はスピードバトルカスタムのドラフトで対戦したり、
DSiウェアのDIGIDRIVEで対戦したり
もちろん経験者のへりとんさんに歯が立つはずもなく…
だけどこのゲームの作業感の楽しさがなんとなくわかってきたぞ。
あと600P残ってはずだけど
ハコライフも買いたい…だけどもう1000P追加するのは嫌だ…

あとは睡眠をとったり、
今晩プレイするであろうボードゲームというか
カードゲームのルールブックを読んでいたりしているうちに、
目的地の浜松に到着。睡眠が挟まっていたからか意外に短く感じた。

ハクシさんと浜松駅で集合する予定になっていたものの、
ハクシさんの到着までは半時間ほどあるので、
マクドで時間を潰そうとするも、まさかの席が全埋まり。
何のためにマクドでジュース買ったかわからなくなるという…

仕方なく立ち話しながらハクシさんを待つも、
予定の時間になってもなかなかハクシさんが出てこない。
どうやら浜松駅には改札口が2つあったようで。

昨年は到着後しばらくは浜松観光をしたんだけれども、
今年は昨年よりも到着が遅いこともあってそのままバスで移動開始。
去年はこのバスの中でカードヒーローの対戦をしていたから
全然道覚えてないや。

バス最寄りの駅で降り、
なんだかヘドロ臭くね…と言いながらタクシーを待つことに。
去年は奇跡的にタクシーが通りがかったものの、
2年連続で奇跡は起こらないらしい。
奇跡は一度しか起こらないんや。
へりとんさんがタクシー会社に電話してくださいました。

そして宿泊先であるへりとんさん宅に到着。
へりとんさんの部屋の場所を正確には覚えておらず、
「去年も”アノまるいっこいやつが”吊るしてあったからこの部屋だ!」
と宣言する僕。
「部屋はあってますけど、”それ”買ったの今年ですよ。」
とへりとんさん。
僕「…」
へりとんさんとハクシさん「(笑)」
僕「orz」

この段階で5時過ぎだったので少し休憩してから夕食へ。
今回の夕食は昨年と同じ、
静岡県民ならだれでも知っているハンバーグ屋さん。
昨年よりも控えめな量のハクシさんとへりとんさん。
僕はごはん大盛にしたのにごはんが足りないというorz
…コメ好きですから。

夕食後にスーパーで夜食と翌日の朝食と蚊取り機を買ってから帰還。
ハクシさんのツナ巻き好き具合も半端ない。

帰還した後お風呂とバスタオルをお借りし、
(へりとんさん、ありがとうございました。)
そこからはいわゆるボードゲーム三昧。

★9月25日追記その2
お風呂に入る前後にハクシさんとトランプの「スピード」で勝負。
僕がお風呂に入っている間は
へりとんさんとハクシさんが勝負していた模様。
それもただの「スピード」ではない。
ハクシさんが持ってきた、特殊なトランプ、
その名も「計算トランプ」。

カードには数字の代わりに計算式が書かれていて、
その計算の答えが本当の数字になる。
計算結果が「0」の場合は「ジョーカー」。
ゆっくり考えながらやるゲームはまだしも、
トランプの中で唯一ともいえるリアルタイムゲーをこれでやると…

やりにくいぃぃぃぃ。
普段の「スピード」の5分の1くらいでしかゲームが進まないorz
終わった後から正しい数字が置かれているかを
チェックすることもあり余計に…

ここまでフラストレーションが溜まるとは思わなかった。
これはこれで面白かったけどw
その後普通のトランプで
真剣勝負な「スピード」もしてリフレッシュ。
★ここまで追記

「ぷよぷよ」
本当の名称があったはずなんだけど、
終始ぷよぷよで通されてたから、もうこれでいいや。
ルールはぷよぷよそのままで、
同じ色のブロック(荷物)が4つ以上くっつくと消える。
ブロックがポイントになるんだけれども、
ただ単に消すだけじゃポイントにならず、
荷物を回収するのにもう1ステップ踏む必要がある。
本来のルールにはなかったものの、
ぷよぷよなら連鎖でしょう、ということで
連鎖ボーナスとして連鎖を発動させたプレイヤーに
ボーナスを与えるというその場ルールを加えてプレイ。

ハクシさんが序盤から飛ばしていたが、
終わってみれば僕とへりとんさんが点数的には並び、
(ただしへりとんさんは余力を残しての5点。こちらはぎりぎり5点)
ハクシさんは6点となり、わずか1点の差で勝利。

「革命万歳」
熱海浜松区間でルールブックを読んでいたカードゲームの一つ。
青(保守派)と赤(革命派)のどちらかの陣営を勝たせた上で、
勝った陣営のカードを手札に多く残せると高得点というゲーム。
陣営を勝たせるためにはその色のカードを使わないといけなくて、
その辺のジレンマが難しい。
同時にハゲタカの餌食システムも搭載されているため、
セオリーとなる出し方がよくわからない。

全員の感想。「イラストが面白い」これは間違いない。
あと、個人的に、ハゲタカの餌食システムは
数字が少ないゲームではあまり面白い方向に作用しない気がする。
ハゲタカは数字が細かく分かれているからこそ
被るはずのないところで何故か被るのが面白いんだから。

「オクティ」
自分のコマに“ペグ”と呼ばれる矢印を装備して、
(コマは矢印を装備した方向にしか動けない。)
コマを強化しながら敵陣の制圧を目指すボードゲーム。
系統は将棋とかチェス系統のゲーム。
ダイヤモンドゲームみたいにコマを飛び越えることで
コマを取ることができる。
ダイヤモンドというよりソリテアの方が分かりやすいかな。
ただしダイヤモンドゲームと同様、連続飛びが可能。

ハクシさんと3戦。
1戦目、2戦目はダイヤモンドゲームのセンスを流用して
ハクシさんが気付かないうちにワンショットキルを決めるも、
3戦目はお互い矢印をほぼフル装備してから前進を開始する冷戦状態。
しかし、こちらのコマの損失が避けられない布陣になり、
コマを一気に取られて負け。
このゲーム、先に動いた方が負けな気がする。

「ストーンエイジ」
この日はドラゴンカップの日でもあったので、
Wifiできるなら参加しますか、という話になっていたものの
9時半頃にチャットを覗いたところ全然人が集まっていなかったので
「このボードゲームで1戦してから、
 終わった段階で人が集まっていたら参加しましょう。」
という流れに。
予想していたよりも大幅に時間がかかった。
ゲームのシステムとしては
有名な農耕ゲーム「アグリコラ」をシンプルにした感じ。
アグリコはややこしい上に
時間も相当かかるからあんまり好きになれない。
けれどこちらはなかなかのわかりやすさだった。
ハクシさんと僕が人数を増やしていたのに対し、
へりとんさんは武器レベルを上げる。
アグリコラの考えから「人数増やさなくて勝てるのかな?」
と思っていたけれど、
最終的にはハクシさんが30点ほどの差で勝利するも、
僕とへりとんさんの点数はほぼ同じ。
そういえばあの石器っぽいサイコロ入れ全然使ってませんでしたね…

んで、気が付いたらドラゴンカップ閉幕後。
やりすぎた…orz

「テラフォーマー」
続けてコマをミッションに派遣するタイプのゲームをもう1戦。
ただ1戦ごとに貴重な紙資源を消費するなど、
コンポーネントのデザインはあまり良くない。

1ターン目に酸素不足でペナルティを受けながらもコマを増やす作戦で、
作戦自体は功を奏し、中盤から着実に有利な場面に変わる。
だが、最終ラウンドでミスプレイをこれでもかというほど連発した結果、
ハクシさんを追い抜く術を失い、2位止まり。
初めて用の組み合わせだったらしいけど、
最終的に積極的にコマを置けないことになるのはストレスが溜まります。

「ブロックス」(2人対戦用)
ペンタリスブロックやテトリスブロックを置き合う
ボードゲーム、ブロックス。
元々は4人用なのだが、
後から2人対戦用にボードが狭くなったタイプのモノも発売された。
2人用になったことで4人とは違い
ガチガチなアドバンテージの取り合いになる。
へりとんさんが1日目の京都で買っておられたのがこれ。
ハクシさんと2戦した。

当然先に置ける先攻が圧倒的に有利なゲーム。
囲碁みたいにコミを入れればいいんだろうけど、
一体何ブロック分コミを入れればいいのだろう。

初めてということで1戦目はハクシさん先攻。
中盤まで大人げなく有利な展開で進めるも、
終盤で安全だと踏んだところに
ハクシさんが置けるピースが残っていたことを見逃す痛恨のミス。
これが響いて僅差ながら敗北orz

2戦目はこちらが先攻。先攻で負けるわけにはいかないぜぃ。
さすがに飲み込みの早いハクシさん。
かなり的確な配置で、これは僅差になるんじゃないか、
と思っていたけれども終わってみれば結構ブロック数の差があった。


これが終わった段階で、夜中の3時。
そろそろ眠気が出てくる頃。
明日もそこそこ早いので眠りに就こうという流れの中、
ハクシさんをけしかけて色つきドラフトを2人でプレイ。
へりとんさんはこの辺りから睡眠。

テレビから流れてくる音楽がいかにも深夜放送という雰囲気の中、
ウィンストンドラフトで3戦。
1戦目は相手のストーンゲージを5にすると同時に
ゲイラLv3のまで作れてかなり有利かと思いきや、
ポリスピナーとテトカによるデスチェーン攻撃でゲイラが撃沈。
後衛しか置くことができないので
「どこでも」があったらどうしようもないなぁと思っていたら
どこでもが飛んできて終了orz

2戦目、3戦目の具体的な内容は覚えていないけれども
全試合ともデスチェーンが大活躍したことと、
ハクシさんが1~3戦目すべてにおいて
「どこでも」をピック
していたことだけは覚えている。

色ドラを2人で遊ぶと、ピック→バトル→ピック→バトル、と
かなりテンポよく遊べる。
4人の時と比べると、使うカードが少ないため
高シンボルが余計に使いにくくなる傾向があるが、
それでもやっぱり使えた時のシンボル2や3は強い。
シンボル4つはさすがに…だけれども。

4時半になっていたのでそろそろ就寝。
1日目、2日目と3DSをずっとスリープモードにしていたいせいで、
3日目に電池が切れることになろうとは…予想できましたね。
起きたのは何時だっけ。結構遅かった気が。


~20日(3日目)土曜日~

起きるのが遅かったため、朝からのゲームプレイはできず。
去年はWiiスポーツリゾートとかやったんだっけ。
小腹あてにパンを口に入れて談笑の後、
昼ご飯はへりとんさんオススメのカレー屋さんへ。
ごはんじゃなくてナンをセットに頼めるという本格的なお店。

が、しかし完食できず…いつもは小食なハクシさんに
カレーの残りを食べてもらいました。

駅に向かう途中でこれまたへりとんさんオススメの
中古のゲームや古本やゴルフクラブなどが置いてある
雑貨屋さんに寄ることに。
いくつか目を引くものがあったんだけれど、買わず、というか買えず。

ハクシさんが失言に”聞こえる”発言を繰り返す中、
浜松駅でへりとんさんとはお別れ。
いよいよ今回の旅も大詰めに入ってきた感じか。
一方のハクシさんは昨日からの参加なのでまだまだ元気、
とテンションに差が。
僕も3日目といえまだまだハイテンションだった気もしますが。

帰りの電車ではハクシさんが降りる岐阜県まで
(実際はもう少しご一緒してもらいましたが)
それほど時間があるわけでもなかったので
カードヒーロー(フレンドルールEx)で対戦したり
会話したりしてたらあっという間だった気がする。

フレルーExでの対戦は
ジュズさん式白速攻で攻めきれずに逆転負けしたことと、
バルバス入り白殲滅で最後に(味方)バルバスに総攻撃して
フィニッシュしたことしか覚えていない…

ハクシさんともお別れして、ここからは一人寂しく家路。
やっぱ移動する時には誰かと話しながらのが楽しいなぁ…
と思えるひととき。ここからが精神的に長い。
京都駅に着いた段階で3DSの電池もご臨終された。
とはいえさすがに疲れが出てきて寝ていたような。

ということで3日にも及ぶ長旅でしたが、
楽しい仲間と様々なゲームができて幸せでした。
こういうイベントが年に一度でもあると
今までいろいろ大変なこともあったけれど
生きてて良かった~、と思えます。

来年もこういったイベントができるといいなぁと思いつつ
今回の記事を締めたいと思います。

最後に、
無茶な発案に乗ってくださったしんえもんさん
場所を貸していただいただけでなく
美味しい差し入れまでくださったたぁさん
夜遅くまでお付き合いいただいたOTOKOの方々
忙しい中遠征に付き合っていただいた上
宿泊もさせていただいたへりとんさん
一緒にゲームを盛り上げてくれたハクシさん
ありがとうございました。
スポンサーサイト

<< 4つの剣 | ホーム | ありがとうございました いいバトルでした >>


コメント

大作日記になりましたねw
お疲れ様でした。

>こういうイベントが年に一度でもあると
>今までいろいろ大変なこともあったけれど
>生きてて良かった~、と思えます。
同感です。特に今年の夏休みはイベントが多くて楽しかったです。また遊びましょう。

こちらこそ

こちらこそ、遠いところまでご足労頂き、本当にありがとうございましたm(__)m

超大作!スマホだと『コメントを書く』までが遠い遠い(笑)

是非是非また、お会いしたいですね。
今度はさらに人数増えてもあのスペースなら提供できます♪
10人ぐらいなら、行けるでしょっ

楽しかったなー。

赤と緑作戦成功。
メール内容から、しばらく私がたぁくんに成りすます作戦もあったんだけど、すぐに自己紹介してしまって失敗。
緑のまま、ラーメン食べた方が面白かったんだけど、精神力がありませんでした。orz
また、遊びたいナー。

コメントありがとうございます

>へりとんさん
お疲れ様でした。
長文になることは明らかだったので
前後編に分けても良かったかもしれませんね。
来年の夏休みも(?)旅行できるといいですね。
次に会えるのは11月祭かな?

>たぁさん
長すぎてすいません…
スクロールバーがないとなかなか下まで見れませんよね。
スマートフォンだけでなく、3DSのブラウザーでも
同じような問題が発生してしまうのか…

あの空間は広すぎです!
10人どころか、20人くらいはいけるんじゃないですか。
もっともそれだけのカードヒーローファンを
発見するのが難しいかもしれないけれど。

>しんえもんさん
赤と緑作戦w
そこまで考慮してのカラーセレクションだったのか。
赤い3DS以上に緑のコスチュームが目立ってましたよ。
あの衣装、どこに行けば買えるのかな。

>たぁさん、しんえもんさん
次に会える機会を楽しみにしています。
ただ、その次はいつになるのだろう…?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム