プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

今日の詰めヒー

4月4日に解答を記載しました。
「続きを読む」から読むことができます。


スピードバトルカスタムのドラフト前提

相手の手札
モンスター:?? マジック:なし

<ストーンゲージ
 後:ポリスピナー   Lv1HP3
 前:神斬丸       Lv2HP3
前:ゴーストシープ Lv1HP2
後:ヤンバル     Lv2HP4
<ストーンゲージ

自分の手札
モンスター:フール マジック:二重の盾

あなたのターンです。
このバトル、勝負の行方は?
1.自分の必勝
2.自分の必敗
3.わからない
(相手の手札や引いたカードといったドロー運、
 もしくはオヤコダケの着弾点といったランダム要素に依存する)

解答は以下↓

正解は3.わからない

まずこのターンに神斬丸を倒さないことには
ゴーストシープがやられてしまうので神斬丸を倒す一手。
しかしヤンバルで普通に倒してしまっては
ゴーストシープがレベルアップできず、
盾を使ったところでポリの餌食になってしまいます。







では、どうするかというと
盾を味方のゴーストシープとヤンバルに張るのではなく、
ゴーストシープと相手の神斬丸に盾を張ることで、
ヤンバルの攻撃とゴーストシープの攻撃で神斬丸を倒し、
ゴーストシープがレベルアップできるようにします。
それでいて前衛のゴーストシープには盾が張られているので、

ポリスピナーがスライドして、
マージスなどの追加攻撃を行ったとしてもやられません。

これがこのターンの最善手と言えるでしょう。
他の手は即座に負けてしまいます。

こうすることで相手に打開策がなければこちらの必勝なのですが、
実際にはこの状況をひっくり返すカードが存在します。

相手にはマジックカードは残されていないので、
なんらかのモンスターカードが必要ということになります。

前述したようにマージスではシールドを無視しても
ポリと合わせて合計4ダメージ。
ゴーストシープのHP6を削りきるにはほど遠い数字です。

ヤンバルを打ち落とすにもキラービではパワー不足です。

では、攻めきるのではなく守るという考えではどうでしょうか。
ただのHP6ではダメなので
特殊な防御力を持つカードで考えてみます。

が、「ゾンビ」「ハリマル」のどちらにせよ
次のターンに耐えることはできても
次の次のターンまで耐えることはできません。
よって耐える方向でのカードは不可能ということになります。

ではやっぱりこの状況を打破するカードはないから必勝だったのだ、
ということになりそうですが、実はそんなカードがあるのです。







それは、「ディン」。ポリで殴った後にポリを下げ、
爆雷撃で5ダメージを叩き出せばゴスシといえど耐えきれません。
つまるところ運ゲー
こんなものが真剣勝負の場に出てきたらそりゃダメだ。

ところが!なんと運という要素すら超越するモンスターが
1枚だけ存在するのです。











それは、「オーパス」
狙いはゴーストシープではなく、ヤンバルだったのでした。
これなら運の要素もなく潔く負けを認められますね。
スポンサーサイト

<< 色ドラ交流会レポート | ホーム | ?! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム