プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

君の名はシンゴジラ。

ついにと言うか、ようやくと言うか、
巷で名作と噂の映画2本『シンゴジラ』『君の名は。』を観てきました。
どちらも値段以上の満足感でした。

『シンゴジラ』は「ゴジラ」を題材とした風刺映画で、
リアルさが逆に滑稽さを醸し出すパラドクスを提示しているのは新鮮。
ところどころに挟まれるネタもさることながら
クライマックスへの話の運びがとても丁寧で、
「問題を分析して課題解決のための方策を練り、
 それを成すための戦力を如何に集中させるかということに全力を注ぐ」

という人間が考える葦であることを見事に描写していたと思います。

『君の名は。』は前評判通りラノベ感満載。
だがそれがいい。王道だって完走すれば覇道。
多少のご都合主義はあったものの、初期条件を提示した後は
「何故そうなるのか」「何故そうするのか」に疑念を抱く点がなく
こちらもクライマックスへの運びが丁寧なお話だったと思います。
「そうきたか」というどんでん返しがないのは意外性には欠けるものの
裏を返せばお話がすんなりと入ってくるということで
その点からも複数回観たくなるというのも頷けます。
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム