プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 カードヒーロー夏合宿 お疲れ様でした

※何か画像を入れたかったのだけれど、
最悪のタイミングで携帯電話が故障したため画像ナシorz


今年も無事終わりました、2015年カードヒーロー夏合宿@横浜。
今回で4回目となるこのイベント、
遠征組8人、横浜組10人オーバー
過去最大規模の交流会となりました。

帰り際にハクシさんに
「今回最も印象に残っているゲームは何ですか?」
という質問があったので
『スタンプグラフティ』ですかね、んでスイカのワンシーンで」
と答えました。次点で「なんじゃもんじゃ」でしょうか。

場所を提供いただいたたぁさんをはじめ、
いろいろとお世話いただいた横浜組の方々、
そしてすべての参加者の皆様、
お疲れ様でした&ありがとうございました!

また来年お会いできる日を楽しみにしています。
詳しいレポートは、携帯電話が復活した暁に。
スポンサーサイト

カードヒーロー『;』 第1回CS開催!

2015年8月24日 記事公開
2015年9月5日 追記有
2015年9月9日 追記有
2015年9月13日 デッキレシピ提出に関する規定を更新
2015年9月15日 主催の大会参加に関する情報を更新

皆様、カードヒーロー『;』をお楽しみいただけていますでしょうか。
当初の告知通り、カードヒーロー『;』の第1回CS(大会)を開催します。
開催日時と開催地が決定しましたのでお知らせします。
また、大会終了時間後も部屋を確保していますので、
大会が終了次第、そのままいつもの交流会になります。

●開催日時:2015年9月20日(日)午後1時~午後6時頃
●開催地:京都

●定員:16名(最低催行人数:6人)
●主催者の参加について:
主催(ひいら)を除いて参加者が5人、6人、7人、9人、11人の場合は、
主催たるひいらも参加させていただきます。
●対戦形式:スイスドロー5回戦
(8人以下の場合は4回戦)
(勝ち点が近い者同士が対戦を繰り返す形式でマッチング)
5回(4回)戦終了時に勝ち点が最も多い人が優勝。
同点の場合はオポーネント等を考慮します。

●対戦時間:1試合あたり45分程度
大会運営の能率化のため、
上記制限時間を超えても決着が付かない場合は両者引き分けとします。
●山札切れの処理:
また、山札切れの処理についても、従来の、
「プリフェーズに山札からカードを引けないと負け」から
「後攻プレイヤーのターン終了時、
お互いの山札にカードがない場合は引き分けとする」
に変更します。

●デッキの途中変更:不可

●準備していただくもの:
○使用するデッキ
可能ならば掲載しているカードリストを印刷したものを
裏紙とともにスリーブに入れるのが望ましいですが、
・表面・・・何のカードであるか一意に判別でき、
 必要に応じてテキストを確認できる状態にあること
 (カードにテキストが抜け落ちなく記されている必要性はありません)
・裏面…そのカードの表面を判別できない状態にあり、
 デッキ全体で統一されていること(マスターは除く)

を満たしていれば体裁は問いません。
○ストーン袋
主催者側で全員分を用意することは難しいため、
ストーン(最低30個程度)、
サイコロ(4つ。モンスターのHPを記録するためのもの)
きあいだめ他マーカー各種必要数を各自お持ちください。
○デッキレシピ記入シート
大会優勝者は、後日デッキレシピを公開しますので
お手数ですが大会終了後にデッキレシピがわかるものを
ご提出いただきますようお願いします。
また、大会優勝者以外の方でも
デッキレシピを見せても構わないという方には
使用したデッキの内容がわかるものを
大会終了後に提出いただけると幸いです。
様式は基本的に自由ですが、
下記のフォーマットのような形式で提出いただくか、
デッキを写真撮影した画像でも構いません。
(その場合、照り返しに注意してください。)
デッキレシピ記入シート

●賞品等:参加賞を検討中です。

●参加費:
貸会議室を借りて本イベントを行うため、
会場代の割分2000円を集金させていただきます。
ご理解とご了承をお願いします。
●参加表明:
参加を希望される方は必ずこの記事にコメントをお願いします。
締め切りは9月18日(金)23時59分までとします。

★エントリーリスト(敬称略)

続きを読む »

アドバンテージとは何か

TCG(トレーディングカードゲーム)において
頻繁に使われる用語である「アドバンテージ」
直訳で「優位性」と呼ばれるこの単語、
一体どのような概念なのかまとめてみたいと思います。

続きを読む »

律する者 律される者

夏も始まり間もない頃の自分。
スケジュール帳に向かって
8月末に夏合宿、9月末にカードヒーロー大会と書き込む自分。
これで8月末と9月末の自分の予定は決まった。

今日の自分。
明日は帰りにスケジュール帳を買うようにと書き込む自分。
これで明日の帰り道は決まったも同然だ。

今の自分は、未来の自分にタスクを課す。
多かれ少なかれ、今の自分は、過去の自分に律されている。
今の自分の時間の半分以上を、
過去の自分に律されていることもあるかもしれない。

だからこそ、この時たった今の自分の選択を、
できるなら優先してあげたい。
そして、自分を律するのは自分だけであって欲しい。

続きを読む »

観察者の休日

人生TASというネタを過去に言ったことがあります。

でも、よくよく考えると、
人生をやり直し/上書きによって最適化するという作業を行う場合、
人生を経験する主体と、それを観察する客体が必要になります。
ゲームで言えばたとえば主人公を操作してTAS動画を作成する場合、
主人公はあくまでもゲームの中の人物で、
そのキャラクターに人格はなく、
それを観察し、最善に動けているかを判断する
観察者のみが存在するのですが、
人生において同じような処理を実行する場合、
もし人生がTASのように何度でもやり直しができたとしても、
(たとえ「本体」が意識不明になろうとも)
自分の人生をスクリーンの外側から観察し、
今得られた結果が望ましいものかそうでないかを判断するための
別の人格が必要だということ。
それってなかなか難しいんじゃないの?と思うのでした。

2015年7月18日~19日 交流会レポート

過ぎたる7月18日(土)と19日(日)にプチ交流会を開催しましたので
簡易レポートをお送りします。

続きを読む »

カードヒーロー『;』を始めよう

カードヒーロー『;』は
カードプールから好きなカードを印刷して遊ぶという、
特殊なカードゲームの形態を採っています。

遊ぶためにはデッキを用意する必要がありますが、
使えるカードが多すぎてどんなデッキを組めばいいか分からない、
という方もいらっしゃるでしょう。このたび、そんな方のために
スターターデッキならぬスターターシートをご用意しました。

以下の画像をプリント&カットして、スリーブに入れればOK!
(各マスター毎に9×5=45枚分のカードを選んでいます。
 このままだと4枚多いため、適宜4枚のカードを抜いてください。)

8月8日
ブラックマスター用のスターターシートの内容を更新しました。


続きを読む »

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。