プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間とは●●●である

●人間の定義
子供の頃に教えられた 思考実験とも言える問題。
人間の定義。

国語の教科書に載っていた答えは。
『道具を使って道具を生み出せる存在』
それが人間であると。
消去法によって導き出されたこの答えには一定の正しさがあります。

しかし、我々が我々であることの特質、
そして意義、理由といった領域まで
踏み込んだ答えを用意するならば、どうでしょうか。

●考える葦
僕の好きな言葉の一つに、パスカルの
『人間とは考える葦である』があります。
しかし、我々の神経細胞の集積による脳という組織が行っている作用を
「思考」と呼ぶのであれば、
一定規模以上の脳を持つ(もしかしたら規模に関係なく)
動物のそれが行っている作用は全て「思考」なのかもしれません。

だから、2014年末のこの時点で
人間の定義づけを自分なりにするならば、
『人とは試行錯誤する存在である』となります。
(又は、進んで失敗することを厭わない存在)

人はただ「学習」する存在ではありません。
それは多くの動物もそのようなアルゴリズムを持ち合わせています。
学習とは正しい答えを導き出す過程です。

しかし、人はノートにマル印を付けるためのみならず、
バツ印をつけるためにも
、貴重な時間を割き、
失敗から失敗した事象そのもの以上の知恵を得る術を持っています。

だから、失敗を糧とし、よりよい選択を選び出せることこそが、
人が人である証ではないかと、僕は考えるのです。
概ね失敗であろうとわかっている選択を
することができるのは人間だけであると。

●記録と記憶
人間は考える葦であり、
考え続ける葦でなくてはなりません。
なぜならば人が試行錯誤によって得られた知識や見地は、
生物が持つ最大の記録システム
「遺伝子」によって運ぶことができないからです。

人が行う「教育」とは本質的には
遺伝子という物理的な記録で伝達できないものを次世代に伝えること。
そしてこの本質が働いた結果の一つが科学の発達であり、
その中身は教育によってしか伝達することができないのですから。
(念のため、ここでいう「教育」とは
 一般的な学校教育のことを言っているわけではありません)

もし人が遺伝子よりも正確かつ長期保存可能な術を見つけたとしたら、
それはこの小さくて大きな宇宙の革新かもしれません。

続きを読む »

スポンサーサイト

ポケカGB VC配信!

タイトルの通り、GBC時代の名作の一つ、
ポケモンカードGBが3DSのヴァーチャルコンソールで配信されます。
配信開始日は12/24、明日らしいです。
(もう数時間しかないじゃないか…)
またあの対戦BGMが聴けると思うとワクワクしてきます。

本音は1ではなく2をしたいところですが、
1抜きで2が配信されることはまずあり得ないので
これはこれで嬉しい一歩であることには違いありません。

存在してほしくない世界と 存在するはずのない世界

彼はサイコロを振った。
「1」の目が出た。
サイコロの中で最低の数字、「1」
しかし、そんなこともあるだろう。
サイコロとは1から6までの目が出るものであり、
1から6までの目が出るものこそがサイコロだ。
「1」が出ることも1/6の確率で存在する。

彼は再びサイコロを振った。
「3」の目が出た。
先ほど「1」の目が出たことを取り返すためには
「5」「6」の目が出て欲しかったところだが、
世の中そんなに甘くはないし、
そんな補正を信じていてはギャンブラーの誤診を信じるようなものだ、
馬鹿馬鹿しい。
「3」でも良いじゃないか、
先ほどの「1」よりはよっぽどマシじゃないか、
と彼は思うことにした。

彼は更に続けてサイコロを振った。
「-2」の目が出た。
彼はサイコロを振るのを、やめた。

続きを読む »

スマブラfor3DS ペアマッチ大会

≪12/19追記≫
本日23時59分59秒までに最低催行人数に達しない場合は
大会を中止にします。
大会は中止となりました。

本日スマブラforWiiUが発売されましたが、
年末にスマブラfor3DSのペアマッチ大会を開催します。

●開催概要
開催日:12月20日(土) (カードヒーローDS発売7周年記念日)
開催時間:午後9時30分より2時間程度
開催場所:【OTOKOのカードヒーロー部チャット】をお借りします
最低催行人数~定員:2チーム(4名)~8チーム(16名)

●ルール概要
ルール:タイム制
制限時間:3分
カスタマイズ:OFF
ハンデ:なし
ふっとび率:1.0倍
ステージ選択:後述
アイテム:あり(すべて)
チームアタック:なし
スコア表示:なし
ダメージ表示:あり
自滅点:-1

その他のルール
Mii使用不可
キャラクター変更:同じチームとの対戦中(マッチ中)は不可。

●レギュレーション
ペアマッチ(2対2)
スイスドロー3回戦(4チーム以下の場合は総当たり)

1つの組み合わせにつき試合を3回行います。
ステージはチームAとチームBでそれぞれ1つずつ指定し、
戦目はチームAのメンバー、チームBのメンバーは
それぞれ自分のチームの指定ステージを選びます。
→50%の確率でどちらかのステージが選ばれることとなります。
戦目は選ばれなかった方のステージを全員が選択します。
戦目は戦場固定とします。

この3戦を1マッチとし、勝利数がそのまま勝ち点となります。
マッチを3回戦分繰り返し、最終的な勝ち点が多いチームが優勝。
同点の場合は最後にステージ終点で決勝戦を行います。

●申し込み方法
本記事に
①チーム名(必須)
②チームメンバー名(ゲーム内で表示されるもの)(必須)
③ひとことコメント(任意)
をコメントしてください。

そんなこと言ってもチームメイトがいないよ?という方は
②おなまえ(ゲーム内で表示されるもの)(必須)
をコメントいただき、当日会場にお越しください。
こちらでマッチング調整致します。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。