プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

生殺与奪の権

はるか昔、ヴァルテルに回避能力が与えられていた時代があった。
3233でハードシールド常備モンスターが許されるのであれば、
3233でおまもり常備のモンスターも許されるのではないかと。
そう思っていた時期もあった。

※「3233」…
Lv1のHPがでパワーが、Lv2のHPがでパワーは
いわゆる「スパルタス」と同等のパラメータを持つモンスターのこと。
「フール」は6263、「ダイン」は626364と表記する。


3233ハードシールド持ちは
ガァガ(ピグミィ)に強いという利点を除けば
6263に毛が生えた程度の強さしかない。
ガァガの強さが認識された近年であれば
もう少し評価が変わるかもしれないが
所詮は毛が生えた程度であることに変わりはないだろう。

では3233おまもり持ちはどうか。
避ける確率が2分の1であれば期待値的には
6263と同程度の堅さを持つことになるが、
実はこのモンスター、それ以上の堅さになる。


過去にゲームにおいて重要なのは与えるダメージの大きさではなく
何回攻撃することで撃破できるかという回数であることを書いた。

HP3という数値は基本的には2回の攻撃を要する数値なので、
期待値上は4回もの攻撃が必要になる。
(もしかしたらたった2回で打ち落とされるかもしれない。
 だがもしかすると4回攻撃しても、100回攻撃しても
 全てを回避し生き残ってくれるかもしれない。
 そういった事象全てを考慮して、撃破に必要な期待回数は4回である)
たとえきあいだめをしていないにしても、だ。
(6263やハードシールド持ちはきあいだめをすることで
 ようやく4回攻撃を要求する堅さとなる。)

つまり期待値の面では、おまもり持ちのこのカードは
6263よりも、ハードシールド持ちの3233よりも強いことになる。
あくまでも期待値上での話だが。


続きを読む »

スポンサーサイト

The Past Day

5月20日23時をもってwifiサービスが終了しました。
よって、今後カードヒーローの「つうしん」戦績が
変化することがほぼなくなったこの段階で
DSカードヒーローのROM3本、スピードバトルカスタム
それぞれの戦績を公開したいと思います。

●DS版
1本目
chds_record01.jpg

2本目
chds_record02.jpg

3本目
chds_record03.jpg

DS版 集計
トータル 6875勝 1492敗 64分 (8431戦 勝率82%)
通信 4241勝 1439敗 62分 (5742戦 勝率74%)


通信対戦5000勝してるかもと思ったけれど、そうでもなかった。
誰よりも勝ち数が多いだけでなく、
負け数も誰よりも多い自信がありますが、どうでしょう。

●スピードバトルカスタム
DSi
spd_record01a.jpg
spd_record01b.jpg

対戦数カンスト(9999)はせず。
プレイ時間も僕より長い人を見たことがあります。
wifi終了告知後もちょくちょくとドラフトバトルで潜っていたのですが、
結局200敗目は幻になってしまいました。

The Last Day

いよいよwifi最終日。
今まで長い間お世話になりました。

8時過ぎ頃からカードヒーロー部.comのチャットにて待機予定。
昨日も今日もこれからも、バトルでケリつけるぜっ。

カードヒーロー交流会@秋葉原レポート

カードヒーロー交流会@秋葉原のレポートをお送りします。

普段の仕事よりも起床時間が早いとはこれいかに。
6時に起きないと昼までに東京に着けないので仕方ないんですけどね…

新幹線に乗るときや飛行機に乗るときはいつも思うけど、
人が安心して乗れるようにする人間って凄いなと常々思う。
方向性は違えどそんな「凄い」を何か一つでも残せれば
それはすごく幸せだなって。

新幹線で東京まで。名古屋からはハクシさんと合流。
自由席もそこまでは混んでいない様子。

新幹線の中でハクシさんとマリオテニス。
この前wi-fiでやったときと比べかなり強くなっていて、大苦戦。
ロブを上手く打てるようになりたい。

オタクの聖地秋葉原に降り立ち、
少し早めの昼食を取っている途中でなんでもいいさんと合流。
なんでもいいさんには今回秋葉原で交流会を開催するにあたり
会場や地元案内をお願いしており、欠かすことのできない存在。
準備を兼ねてボドゲショップ等を回っているとギリギリ遅刻に。
集合場所を変えるなど参加者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
カードショップ等が建ち並んでいるのは「電気街口」と、メモメモ…

ドラゴンさんはゼクスの大会で前日入りしているらしく、
しかも大会で優勝を勝ち取ってきたとのこと。さすが。
横浜からはしんえもんさんとしゅん君が一緒に来るのかと思いきや、
しゅん君は既に現地入りしているとのことで、
しんえもんさんも時間に余裕を持って到着。(お待たせしました)
当初参加予定だったへりとんさんは体調不良のため不参加。無念。

何とか参加者全員と合流でき、そのままカラオケで交流会開始。
まずは色ドラを6人で。色ドラセットを2つ交ぜてのピック。
ただし「同名カードはデッキに1枚まで」というルールで対戦。
6人なので最初に受け取ったパックが帰ってこない。
しんえもんさんが同名カード1枚ルールに接触しかけて大変なことに…
【八つ】ゲーム中の不正発覚は、敗北と見なす。
バレなければ問題は、ない、のだが…。
一方の僕はややピーキーなデッキになるもなんとか3戦全勝。

即興で考えた6人ルールの割には
4人の時とデッキパワーに大きな差はなく
対戦していても違和感はなかったので
(ピック時は少し違和感があったが)
これはこれで遊べる代物なのだろう。色ドラのポテンシャル恐るべし。

2つ目はメインディッシュたるおも重さの「あやつり人形」。
初手商人取ったら案の定殺される幸先の悪いスタートながら、
地道に挽回して最後は妨害を受ける前に逃げ切りに成功。
このゲーム人生初勝利かもしれない。

3つ目はエセ芸術家(ニューヨークへ行く)。
エセは簡単なテーマほど難しいことを実感。
ほとんどエセが勝利する中、なんでもいいさんの仕掛けたトラップに
エセたるしんえもんさんが引っかかり、貴重な1勝。

今回のゲームで出来上がった名画をご紹介。配色は
青:なんでもいいさん
ピンク:ハクシさん
赤:しんえもんさん
オレンジまたは黄色に見える色:しゅん君
黒:ドラゴンさん
緑:僕
0504エセ芸術家01
0504エセ芸術家02
0504エセ芸術家03
0504エセ芸術家04
0504エセ芸術家05
0504エセ芸術家06


最後にワンナイト人狼。
まさかの占い先と怪盗の交換先が両方狼で重なるパターンにやられた。
っても人狼側がそれを後ろ盾に言い訳しても無理ゲーだしなぁ。

一体このゲームの適正人数は何人なのか。
最後に1回だけやったけれど、
中央に置くカードが1枚になるように人間カードを抜くと
役職(情報)がほどよく濃くなって良いとは思います。

時間がちょうど来たのでカラオケを出る。
短い時間だったものの不思議な充足感。

カラオケを後にしてからは早めの夕食に。
居酒屋風、というか居酒屋だったものの釜飯ものがとても美味しかった。
やっぱ好き好きに話しながらの会食は最高である。

夕御飯を食べた後、秋葉原散策。
夕御飯を先に食べたため、お店が大半閉まった後のためあまり回れず。
ドラゴンさんとはカードショップでお別れし、
横浜組のしんえもんさんとしゅん君とも名残惜しいながらも駅でお別れ。
夏合宿でまた会いましょう。

まだ撤収するには少し早い時間だったのでゲーセンを回って
マリオカートや音ゲーや格ゲーをしたりして時間を潰した後、
なんでもさんのところにお邪魔。
マリオテニスでコスチュームの組合せで
ジュゲムシューズが強いとかなんとかいろいろと議論。
ある意味マリオカートよりも組合せを考えるのが楽しいかもしれない。
ペルソナの格ゲーや花火(HANABI)など。
花火はかの名作「パンデミック」と同系統の協力ゲーム。
一部勝手がわからないままやっていたのでもう1ゲームやりたかった。

ハクシさんが買った「キングダム」というボードゲームを
やっている最中に寝落ちしてしまった。
シンプルなのはわかるけれど、軽いゲームではなかった模様。
3人でやると漁夫の利が簡単に起こってしまうルールなので、
2人でやるのが面白いゲームかもしれない。

朝地震があったけど、特に大きな問題はなく。
揺れたのはわかったのだけれど警報が鳴ったわけでもなかったので
警戒待機していたら揺れで気持ち良くなってきて
いつの間にか寝てしまっていた模様。

交流会で起床が遅くなるのはもはやデフォルト。
朝御飯兼昼御飯となるコーンフレークを食べ、
再び秋葉原の街に繰り出す。

最初に向かった先はなんでもさんのオススメのカジノ。
ポーカー(テキサスホールデム)で2時間ほど過ごし、
最後は3人全員オールインでの全ツッパで全滅して終了。

そのあとはAKBショップを回ったりしてから、
(またも)なんでもさんオススメの立ち食い寿司。
この値段でこの味と量なら大満足。

秋葉原交流会最後のゲームは
なんでもいいさんがボドゲ屋でたまたま見つけた「セット」というゲーム。
右脳を使う不思議なカードゲームでしたが、
頭をすごく使う感じで凄く良かった。自作しようかな。

東京駅でお土産を買ってからの新幹線で帰阪。
毎度東京駅ではどこに何があるのかわからなくなるので、
なんでもさんに案内してもらえたのは有り難い。

帰りも自由席。行きほど余裕ではなかったもののなんとか座れました。
そして帰りの新幹線内でもハクシさんとマリオテニス。
今回の交流会で最もやったゲームかもしれない。

とそんなこんなでカードヒーロー(プロ)をすることなく
ゴールデンウィークの交流会は幕を閉じました。

参加者の皆様
連休でお忙しい中参加して頂き、ありがとうございました。
アキバ案内・会場確保をしていただいた
なんでもいいさんには御礼申し上げます。
今後また秋葉原で交流会をやる際にはよろしくお願いします。

P.S.
交流会に参加したらレポートあげてね!


以下、交流会中リアルタイムで記していたメモ。
スマホでやっているというのもあるけれど、
リアルタイムでブログを更新していくのが
こんなに大変だったとは思わなかった。

続きを読む »

今年(秋までに)買う予定のゲーム

最近、マリオテニスオープン(3DS版)にはまっています。
(ハクシさんありがとうございます)
まだCPUの強さ「さいきょう」に苦戦するへっぽこですが、
持っておられるフレンドさんがいれば対戦したいなぁと思っていたり。

さて、タイトルのとおり今年の秋までに買う予定ゲームは、
今のところ以下の通りです。
秋以降はまだまだ情報が出揃っていないため未定です。


・ヴァンガード3DSロックオンビクトリー
6月上旬に発売。
「レギオン」が入る直前の『歌姫の二重奏』まで収録とのことなので
ヴァンガード決定版といったソフト。これは買わない手はない。

・スマブラ3DS
夏に発売。詳細な発売日は未決定のはず。
初代スマブラは確かに今まで誰も見たことのない
面白いゲームだったと思いますが、続編が毎度キラーソフトに
なり得るほど斬新な面白さを持っているとは思えません。
ただ、買った値段を確実に回収できる、丁寧な作りが期待できるので
外れが大きすぎる昨今のゲームの中では安心して購入できる1本かと。

PVを見て思ったのですが、
これ通信対戦するためにはID必須とか強要してこないでしょうねぇ…
ゲームが完全匿名なのもどうかと思うけれど、
実生活に紐付けられたものとリンクさせられるのは非常に不愉快。
あくもでも非日常を楽しむのがゲームなんだからさ。


以上、たったの2本。
デジタルゲームを買う機会がめっきり減ってしまいました。
さすがにマリオカートのためだけにWiiUを買うのも難しいですし…
(もっとも、テレビの前でゲームをするという習慣がもはやない)
カードヒーローオンラインに籠もる日々が見えてきた今日この頃。

| ホーム |


 ホーム