プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

13歳おめでとう

トレード&バトル カードヒーロー 発売13周年

誕生日おめでとう。

あと半年で続編発表…?
スポンサーサイト

【ココダント】ディセンダント泣かせ

今回ご紹介するのはディセンダント泣かせのネタデッキ。
コウコウで盟主を無効にしたかったから組んだようなもの。
以下サンプルレシピ。

続きを読む »

夜練のご案内

※1/20初制定
※2/17ルールを整理しました。


≪夜練≫とは?
 登録したメンバーが夜間決められた時間にフレンド対戦に潜ることで
 対戦相手が見つけやすい環境を確保する制度です。

 この対戦システムの活用方法は以下の通り。

1.プレイヤー登録
【→参加者登録スレッド】のコメント欄にフレンドコード等を登録
↓入力する情報は以下の2つだけ。
↓(1)ハンドルネーム(必須)
↓(2)高速バトルカードヒーローのフレンドコード(必須)
↓(3)カードヒーロースピードバトルカスタムのフレンドコード(任意)
↓(4)ひとことコメント(任意)

2.フレンドコード登録
↓夜練参加プレイヤーとして登録されたら、
↓他の登録プレイヤーのフレンドコードを登録

3.募集
↓毎晩募集時間内に、※2「募集時間について」参照
↓曜日毎に指定されたルールのデッキでフレンド対戦に潜る
↓(毎日潜る必要はなし。時間があるときだけでOK)

4.対戦
↓繋がり次第いざバトル!

5.続けて対戦する場合
 お互いが連戦を希望した場合はそのまま連戦してOK
 ただしどちらかが連戦を希望せず対戦中止となった場合
 負けた側のプレイヤーは5分ほど時間を置いてから再募集してください

★曜日毎の対戦ルールと募集時間

日曜日(午後9時30分~11時30分
・ドラフト≪スピードバトルカスタム≫(特に制限事項なし)

月曜日(午後9時30分~11時30分)
水曜日(午後9時30分~11時30分)
金曜日(午後9時30分~12時30分≪認定戦≫
・フレンドルールEx.(ルールは【→こちら】
 ※4「認定戦について」参照

火曜日(午後9時30分~11時30分)
木曜日(午後9時30分~11時30分)
・プロ8なし(特に制限事項なし)

土曜日(午後9時30分~12時30分
 フレンドコード交換所の日
 ※フレンドコード交換所にログインして好きなルールでバトル


★開始時期
 登録プレイヤーが6名を超えた時期を目処に
 最初のシーズンを開始します。


続きを読む »

【】

最近正しい書き順で書けたら勝ち!
というような番組を見た気がしますが、

漢字に正しい書き順などありません。
狭義でも日本の習字にはいくつかの宗派があり、
宗派によって書き順の基本原則は細かく異なります。

それゆえ大学の入学試験では書き順の問題は出されません。
出題すると大バッシュングを食らうレベルです。

広義では書き順とは文字を美しく書くための手段であり、
最終的な文字のバランスを取りやすいのであれば
どのような順番で書こうと各々の自由です。


さて、今回の記事では漢字やひらがなカタカナではなく、
意外なももの書き順に焦点を当ててみたいと思います。
それは…

根号マーク(√)ってどこから書くの?
インテグラルマークの正しい書き方は?
節記号(§)はどっちのSが先?
地図記号の工場のマークは?


そう、記号の書き順です。

続きを読む »

完全上位互換…

う~ん…

ヴァンガードのデザインスタッフが
カードデザイン力不足なのは前々から知っていましたが、
10弾でもっともいただけないのは、
3種類の完全上位互換守護者の存在でしょう。

光輪の解放者マルク、
抹消者ワイバーンガードガルド
閃光の宝石騎士イゾルデ


以上の3枚のカードは既存の完全ガードの完全上位互換です。
何のために龍騎激突で完ガを再録したのか…

続きを読む »

騎士王凱旋は環境をどう変えるか

ブレイクライドを初めとして、強力すぎる効果を持ったカードが収録される
ブースターパック10弾騎士王凱旋。
(このカードゲーム2年後あるかなぁ…)

ここまですれば、環境が大きく変わることは容易く予想できます。
以下、環境の変遷予想。


続きを読む »

一夜の騙し合い

ワンナイト人狼なるゲームが巷で話題らしい。

本来最低でも8人の参加者を募る必要があり、
途中で死亡扱いとなったプレイヤーはやることがなくて暇で、
1戦20~60分とそれなりの時間もかかる、
(ネットではなら短期でも数時間、長期なら1週間にも及ぶ)
敷居の高い人狼ゲームが、

死亡者なしのわずか1ターン、時間にして5~10分で決着。

レジスタンスも十分短いゲームだが、
それでも1戦はそこそこ重く、連戦するのは数戦が限度だったが、
これは本当にサクサク決着する。その速さカードコマンダーのごとし。

しかし短いからといって味気ないわけではなく、
しっかりと人狼系ゲームの醍醐味とエッセンスが凝縮されていて、
毎回人を信じることの難しさを楽しめるようになっている。
これは革命レベルと言って差し支えない。

ということで今年のオフ会あるいは夏合宿で持ち込む予定。

| ホーム |


 ホーム