プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

色つきドラフト第2弾!

お世辞にも多くの方に遊んでもらえているとは言えないけれど、
玄人の方々に好評を博して頂いている
カードヒーロー色つきドラフト

ハクシさんに「続編は作らないんですか?」という提案をいただき、
全てオリジナルでデザインする技量があるか怪しいかったのですが
ちょうどよい機会なので作ることにしました。

完全オリジナルカードだけで72枚のセットを構成するのは
難しいと思っていましたが、いざ考え出してみれば
絶対無理!と言えるほど大変でもない感じ。

折角オリジナルで作るのですから、
より”色ドラ”らしいコンセプトを取り入れてみることにしました。
具体的には、「色」(シンボル)に関係するカードを
何枚か導入することに。

以下、カード案です。

続きを読む »

スポンサーサイト

今年の11月祭

毎年恒例となりつつある11月祭交流会
参加する予定の皆様へお知らせです。

今年も京都大学で11月祭が開催されますが、
例年と異なり今年の日程は土日をまたいでいません
具体的には、11月23日(水)~26日(土)の4日間です。

ちなみにぷよぷよの大会は26日(土)に催されるらしいので
現段階では26日に大学祭を回り、翌27日にかけて宿泊コース、
という計画です。

来月末の予定を組まれる祭の参考までに。

心地よい効果音

毎週アニメのヴァンガードを見ているのだけれども、
このアニメでカードバトルファイトの描写の中で
心地良いのがユニットの召還音。
「シャラーン」とでも表現すればいいのかな。
トリガー発動時の「ピュキーン」音もなかなかいい音です。
実際にカードファイト中に流れるわけではありませんが、
多くのプレイヤーの”脳内で”再生されることになる音でしょう。

このカードゲームではユニットを召還することが基本になるので、
その行為に伴う効果音は心地良い音でなくてはなりません。
何度聞いても嫌にならないような、そんな音でなくては。

ビデオゲームでも同じことが言えます。
頻繁にプレイヤーが起こす行動によって発生する効果音は
心地良くなくてはならないのです。

カードヒーローの場合、それは「ストーンの音」です。
GB版とDS版ではストーンの響きに違いがありますが、
どちらも何百、何千、何万回と聞いても
嫌にならない音色であることに変わりはありません。
おそらくSE担当者は魂を削ってこの音色を作ったことでしょう。

敵をズバズバ斬り捨てるゲームなら
敵をなぎ倒す効果音こそが命になる。
もっと有名な例を挙げれば
ゼルダの伝説における謎解き完了音が有名でしょうか。
世界的にはマリオシリーズののコイン取得音がもっとも有名なのかも。

良きゲームには良き効果音あり。

4つの剣 全ステージクリア

4つの剣 クリア
タイトルの通り、先日DSiウェアとして配信された
『ゼルダの伝説 4つの剣 25周年記念エディション』を
「ひとりでためす」で全ステージクリアしました。

修練場の3つ目で2回ほどゲームオーバーになったり、
カギ集めでルピーが足りなくて
何度かやり直す羽目になったりしたけれど…

このボリュームなら普通に売れば500円になるんだろうけれど、
無料だから誰でも持ってる→みんなで遊べる という
ネットワーク外部性が働くので難しいところ。
(他の人が持ってることが価値を生み出すこと)
無料と割り切ったのはさすがとしか言いようがない。

そろそろ対人でやってみたいな。

<10月7日追記>
再度修練場3をやってみたら、2回しかダウンせず、
1万ルピー以上余ったという。大回転斬り強すぎる。

| ホーム |


 ホーム