プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見果てぬデジャヴ

昨日は任天堂の会社説明会でした。

にしても3DSの発売日だというのに
丸一日岩田社長は新人社員候補に向けて講演してるわけか。。。
さすが人材第一の任天堂だけのことはある。

先輩社員の方にうまく質問できず…
勿体ないことをした。もっとざくざく斬り込めばよかった。

結論:任天堂でもモンスターハンター大人気
スポンサーサイト

そこにあるジャメヴ

予告した通り今日はインテリジェントシステムズの会社説明会でした。
とりあえず…(志望者内での)カードヒーローの認知度の低さに泣いた。

社員の方に「あのゲームは不運な子でした…」と言われる有様。
まぁいい、見てろよ、10年後にはゲーマー誰もが、
訂正。誰もが知ってるゲームにしてやるからな!

ということで企画書を誰かに見てもらいたいんだけれど、
今度の交流会の時に見てもらえますか?

追記
インテリジェントシステムズ社内でもモンスターハンター大人気な模様。
あのゲームは相手がいれば確実にモンスターソフト。

モンハンの本質は狩るという行為自体ではない、
あのゲームはかけ声を掛け合うゲームだ。
原始人は本気で狩猟していたわけだから
かけ声を掛け合うのは糧を得るための手段でしかないわけで…。
初期形態を見るに偶然の産物かも知れないけど、
よくここに注目したもんだ。

バトルカウンター

そうだ、忘れてた。
良い機会なので現在所持している
DS版カードヒーローの戦績を合算してみたところ…

続きを読む »

明日はいよいよ

待ちに待ったインテリジェントシステムズの会社説明会。
同じような志を持った人がたくさん集まるというだけでもわくわくします。

会社説明会だというのに丸1日かけて準備をしていました。
交流会でも使用した色つきドラフトのセット(調整版)と
「デッキはたったの2枚!?」なカードゲームの計2セット。
遊ぶ時間がある保証はないのに…ええ馬鹿ですとも。

続けて明後日も会社説明会。任天堂の。
2連続で第一志望の企業ってこところがめがっさハード。
さすがにカードヒーローの知名度は下がるであろうことから、
色ドラの代わりに何か作っていく予定。
カードを刷っては切りという作業にハマりつつありますw

今晩は早く寝よう。まどマギも今日だけはお預けだ。

11歳の誕生日

トレード&バトル カードヒーロー
発売11周年おめでとうございます。


僕がカードヒーローと出会うのは発売日より3年ほど後になるので、
そろそろカードヒーローとの付き合いは8年になるわけですね。
幅が狭いと突っ込まれてしまうこともありますが、
その分深く考えている方々と出会えたのはこのゲームがあってこそ。
その点は感謝しても感謝しきれないでしょう。

今年はその「カードヒーロー」の生まれの地である
インテリジェントシステムズや任天堂を目指すわけで。

恩返しと言えば聞こえはいいけれど、当然それが主目的ではない。
僕がカードヒーローの未来を切り開いてやんよ。
このまま任天堂発の奇異な
一カードゲームという認識では終わらせてたまるか。

デジタルのカードゲームと尋ねれば
最初に「カードヒーロー」が挙げられるようなゲームソフトにすること、
そしてプレイしている人々が毎度カードの数値1の差、
各々のカードのパラメータがその数であることに震えるような
ゲームバランスを構築すること。
これが、他の誰かではなく僕自身の手で、
生涯をかけてでも叶えたい願いそのもの。

果たしてこの株券は買ってもらえるのか。

GB版カードヒーロー発売11周年記念交流会

昨日、2月19日、2日ほど早いですが
カードヒーロー発売11周年記念交流会が開催されました。
まだ10周年記念交流会が昨年のことのようなのに。

続きを読む »

なぞかけ

帰宅途中に思いついたのでメモメモ。

1.八百屋さんとかけて、カードヒーローとときます。

  その心は?

続きを読む »

色つきドラフト 全カードリスト(初版)

続いて使用する全72枚のカードのリスト。
変更があるカードのみ変更内容を記載、
変更がないカードは色とNo.、シンボルをそれぞれ記載します。

続きを読む »

色つきドラフト 概要

今度の交流会で行う予定の、
4人でできるスピードドラフト「色つきドラフト」。

事前に公開してしまった方が
プレイヤーの方々が作戦を立てる時間もできると思うので、
ここで紹介してしまいます。

続きを読む »

これもゾンビですか?

今週もまどマギについて軽くコメント。

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。