プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

コンテスト入選『にだんジャンプ』

メイドイン俺のコンテストに応募していた自作ゲーム、
『にだんジャンプ』が入選していました。
コンセプトは以前ブログの→二度目の正直でも書いた
空中ジャンプの気持ちよさを表現すること。
このゲームを作った経緯をもとに、
メイドイン俺でのゲーム作りのあり方について
少し書いてみたいと思います。

続きを読む »

スポンサーサイト

我が一生を君に捧ぐ

僕は、カードヒーローというカードゲームを
世界で名の通ったカードゲームにしたい。
少なくとも根幹となるルールには、
それだけのポテンシャルがあるはずだと思う。

だが、時たま思うのは、
それに僕の生涯を全て使うのだろうか、ということ。

僕の一生をカードヒーローに捧げるのも悪くはないが、
(もちろん、最初に書いた目標を達成できれば
 僕はそこで死んでも問題ない。)
できることなら、
我が一生をカードゲームに捧げたい、だとか
我が一生をゲームに捧げたい、そして、
我が一生を遊びに捧げたいという欲が出てくる。

まぁカードヒーローですら満足な成果を出せていない段階では
絵に描いたモチだけれどね。

ということで、本ブログのタイトルを
「我が一生をカードヒーローに捧ぐ」にします。
巧断の目標を達成できた暁にはタイトルが変更されるかも。
そこまで同じ媒体で文章を書いているかどうかが怪しいけれど。


【以下追記】
ゲームに捧ぐ以下はまだしも、
なんでこんなこと思うかというと、
カードヒーローだけでなくて他のカードゲームも考慮に入れた上で
カードヒーローが持つ数々の欠点を払拭した
カードゲームの構想が常にあるから。
ストーンいらずで、バトルが早く終わって、運の要素を少なく。

フレンドルールEx. スーパーカード救済案

まだ確定ではありませんが、
フレンドルールEx.ですら
スーパーカードを使うのがあまりに不憫な現状なので、
スーパーカードに一律で以下のような補正をかけようと考えています。

続きを読む »

世界の縮図

ここに、世界の縮図がある。
たとえば、電車の座席。

皆が譲り合って座ればN人座れるのに、
誰しもが僅かな余裕を求めるがために
結局座れる人数はN-1人になる。

少なくとも、N-2人だけが占有する
真昼の電車であってはならない。
そろそろ地球は、そんなに広くはないのだから。

4人目のカードエンペラー

ちまちまとバトル数を稼いでいたら称号がついに変わりました。
「カードエンペラー」になる条件は対戦数が3101以上です。

最近ドラフトで当たる人がめっきり減ってしまって悲しい限り。
基本的にドラフトしかしないので
通信対戦がほとんどできていない現状…
まぁエムブレムやってれば時間は潰せるので問題ないのですが。

タッチペンの秘密

さてさて、ファイアーエムブレム繋がりでタッチペンの秘密について。

DS版である本作には、従来のボタン操作だけでなく
タッチペンによる操作も可能となっているわけですが、
これが非常に操作しにくい。プレイしていてストレスが溜まります。

ではなぜ操作しにくいのでしょうか?

続きを読む »

てごわいシミュレーション

買わない、と言っていた
ファイアーエムブレム 新・紋章の謎
買ってしまいました。
いざインテリジェントシステムズを受ける際に
面接で感想とか最近のエムブレムについてとかを聞かれるとまずいので
企業研究という名目で買ってきました。


というわけでプレイしてみた感想をいろいろと書き綴ります。

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム