プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人目のカードエンペラー

カードヒーロースピードバトルカスタムで
通信対戦後にバトラーカードを見ていると、
ついに3人目のカードエンペラーとなった方を確認しました。
どうやら称号獲得条件は対戦数3000以上のようですね。
僕の対戦数は現在2850程度なので、
4人目のカードエンペラーになるためには
あと150戦ほど必要ということになりそうです。

それにしてもよくここまで称号を用意したもんだ…
スポンサーサイト

カードヒーロー(?)交流会 簡易レポート

昨日京都にてカードヒーロー交流会が開催されたので
それに参加したレポート。

参加者は僕以外に
カブケンさん、ドラゴンさん、なんでもいいさん、ハクシさん、羅翔さん
の合計6名。

ドラゴンさんからツアー優勝賞品の
「カードヒーロースタートセット」を授与してもらいました。
ありがとうございます!大切に保管させてもらいます。

最初に僕はハクシさんとリアカでともドラ!を2戦。
カブケンさん、ドラゴンさん、なんでもいいさん、羅翔さんは
未経験者であるカブケンさんとなんでもいいさんのティーチングも兼ねて
「たんとくおーれ」をプレイすることに。
1戦目は通常通り14枚をピックしてのバトル。
中盤の神斬丸と再生が生きて勝利。
2戦目はモンスターは7枚しかピックしない&ピックした順番にドローする
という完全情報ゲームでプレイ。神様なら必勝が見えているはずだが…

お互いに想定していない陣形になり、四苦八苦しながらのプレイ。
ハクシさんの確実に使えるシフトチェンジが強く、
キラービとの連携にやられる。

そういえばカブケンさんにドラフトを伝授するという話を失念していた。
カブケンさんごめんなさい。今度の機会にこそお話しますね。

「やっぱドロー順がわからない分かなり楽させてもらえてますね」と
お腹いっぱいになったところでたんとくおーれの1戦目が終わった模様。

6人の足並みが揃ったところで
カブケンさんが持参したドラゴンボールのカードをプレイ。
ルールは基本UNOに追加で効果カードがいっぱい入っている。

効果が派手なのは確かに面白いんだけれども、
同じ数字を同時に出せない、英語(Wild)でも上がれるというのは
元となったUNOにはあった、
逆転性や(僅かながらもあった)戦略性が失われているのが悲しい。

結果は、羅翔さんが安定しすぎな低空飛行でトップ、
僕は毎回安定しすぎな吹っ飛び過多で断トツのビリになりました。
ボーダーライン500なのに600突破するとかw

お次はドラゴンさんが考案してきた、龍棋をみんなでテストプレイ。
テストプレイなので1戦毎にルールに微調整が加わりながら、
あーだこーだいいながらプレイ。
基本は5五将棋なので詰むときはあっという間に詰む展開がスリリング。
この日一番の発明は「ウェイクアップ」でしょう。
うん、「ウェイクアップ」なら確かにカードヒーロー交流会だ。
残る課題は中盤戦をどう盛り上げるかですね。

僕となんでもいいさんとドラゴンさんがバトルスピリッツDSでの
すれちがい通信をしたのを契機に、
僕となんでもいいさんが、カブケンさん観戦のもとバトスピDSで緑対決。
運良く後攻をゲットするも、サイレントウォールを引けず負ける。
最後にスピードカスタムのドラフトでも対戦するも、
またもシフトチェンジの威力の前に敗北する。

ドラゴンさん、ハクシさん、羅翔さんは
たんとくおーれ2をプレイしていた模様。

この時点でカラオケのフリータイムが終了したので
いつものように夕飯処を探しつつ京都駅まで徒歩にてもうでけり。


今回はいつもよりまして楽しい交流会でした。
参加者の皆さんお疲れ様でした、そしてありがとうございました。
昨日は疲れ果ててメールを送れなかったので
このレポートで代わりとさせてください。

ではでは。

デジタルスターター 全クリ

駆け足でクリアしてきました。
一度ヒメ相手に【強襲】の効果を忘れて計算を誤り負けましたが
カガミとの勝負はすんなり勝利。
2度目の挑戦でも一番苦戦気味だったのはヒメ戦。
あとレイに2コストBP6000を3体並べられたせいで
かなり時間がかかってしまいました。
長期戦になると処理落ちがダブルパンチのように刺さる。
やっぱりライフ5はすぐに陥落するなぁ、としみじみ。

キング撃破

さすがに緑単速攻では苦戦するということで、
デッキを少しだけいじって挑戦してみることにしました。
ライフが多いことを突破するにはデッキは破壊しかないものの、
豊潤な手札には対抗する術がある!

青の3コススピリットに、
出た時相手の手札が6枚以上ならば3枚になるまで破棄
という効果を持ったカードがあるので、
それを3枚だけ入れてリベンジ。

相手が手札固定とかずるいことするんだから
こっちはこのカードを引くまでリセットを繰り返す。
相手先攻、アントマンを2体展開して手札7枚。
こちらが後攻でこのスピリットを出すと…
相手の手札が4枚削れてカード枚数上は互角に。
まぁそれでもライフ差があったり
最初に展開したスピリットがタッチ色ということもあり
それなりに苦戦。
残りライフ1になるもののマッハジーさんのお陰で殴り切りに成功。

それはそうとキングって一番強いという設定のくせに
ハンデが一番大きいとはこれいかに。

残るはチャンピオンシップだけみたいだけど
ハンデ戦すら突破する緑単にNPCが勝てるわけがないわ!
ということで全クリまで駆け足で行ってきます。

暇を持て余した結果

テンポの遅さが致命的な、
バトルスピリッツDSをちまちまとプレイ。

相手の攻撃を凌いでドンッ
ってタイプのデッキは到底使っていられないので
最初の最初を除いてはずーっと緑単速攻

ユニットを並べてエメラルドシーザーで壁をはね除け、
それでも足りない場合はバインディングとマッハジーでゴリ押しする
という初期の頃に流行ったデッキ。

リアルでプレイすると5分程度でゲームを終わらせるデッキだけあり
DSで使っても単純計算で1試合5×3=15分という早さ。
バインディングソーンがノーコストで打てるのが不思議な感じ。

これであらゆるNPCを蹴散らしております。
ストーリーも終盤に差し掛かり、
ブラックゴートとのハンデ戦に突入してきたわけですが…

リッチハンド(相手の手札が多い)
→手札のアドバンテージを活かされる前に押し切れる。

サドンデスマッチ(規定ターン以内に勝利)
→どのみちそのターンまでに殴り切るつもりですよ。

スモールライフ(自分のライフが少ない)
→こっちが攻めきるから自分のライフなんて関係ねぇ。

キングその1(相手のライフが7で手札が6枚固定)
→何がしたかったのかわからないが、7でも殴り切るw
  速攻相手にネクサス並べてる場合じゃないぜ。

コアてんこもり(相手の初期コアが8)
→これで大型が出てくれば強いのだが、
  小粒じゃ数を止められまい。

ストロング(相手のライフが8)
→それでも殴り切れる。やや危なかったが。

とまぁここまでは難なく勝ってきたものの、
ラスボスっぽいキングのハンデが鬼畜すぎる…
相手のライフが8で、手札8枚固定
ライフもしくはコアだけが多い、だと手札が足りないので押し切れるし、
手札が多いだけだとコアが足りないので押し切れるのだが、
どっちも多いとアドバンテージ差が大きすぎてどうしようもない事態に。
2回チャレンジしたものの勝てない…orz

うーむ、どうしたものか。
こうなれば栄光の表彰台デッキを組んでデッキ破壊でもしてやろうか。

2weekバトルロワイヤルドラゴンカップ 2日目 簡易レポート

宣言通りガチガチの黒デッキを使用。
連勝部門があろうとなかろうと全勝すれば問題ないのだから。

1戦目 vs たかさん 白殲滅(ローテ&メガンタス)
後攻
初手ヤミー強し。
メガンタスは登場させられるも、殲滅+挑発で押し切り勝利。

2戦目 vs カトブムシさん 黒殲滅(ヤミーなし)
後攻
後手ながらヤミーの御力で巻き返す。

3戦目 vs ぽめはちさん 黒殲滅(デッキ内容はいかにも白)
後攻
またしてもヤミー。この引きはやばい。
相手がヤミーを倒さない上に順当にレベルアップまでできて必勝態勢。

4戦目 vs しんさん 黒殲滅(マッドダミー入り)
先攻
先攻ゲーにしてやるーと思っていたら、いつしかのデジャビュが。
相手にポリを実質4枚引かれて負ける。タコさん機嫌良すぎだろう…

5戦目 vs ハクシさん 黒殲滅(リターン1挿し)
先攻
先攻ゲーとしか言いようがない。

6戦目 vs ドラゴンさん 黒殲滅(ヤミーなし)
後攻
初手ポリヤミーの快調な滑り出しで、ヤミーで3回以上盗む。
必勝かと思いきや挑発で僅差の勝利に。

結果 ○○○×○○
5勝1敗の3連勝。

勝利の女神はしんさんに微笑んだようです。
勝ち数部門、連勝部門ともに2位。
まぁ負けた試合は先攻でしたし、
後攻の試合全てにおいてヤミーを初手引きするという神引きなので
この成績で全く文句はないでしょう。
とはいえ、今大会は多くの参加者がガチ寄りの黒に傾いたこともあり、
運ゲーの傾向が非常に強かった大会でもあったと思います。

白熱した週末、お疲れ様でした&ありがとうございました。

フレンドルールEx. オンライン戦績200戦到達

区切りが良い対戦数になったので簡単に戦績を公開。

200戦146勝52敗2分(勝率73.7%)

コイントスで先攻を取った確率:50.5%
先攻…101戦73勝26敗2分(勝率73.7%)
後攻…099戦73勝26敗0分(勝率73.7%)

狙ったわけではないんだけれども先攻と後攻の勝率が全く同じに。
ここまで綺麗に先攻と後攻の差が消えているわけではありませんが
(個人的には数パーセントくらいの差かなと。
  多くても10%差は絶対ない)
先攻有利はかなり緩和されていると思います。

ついでに白黒バランスも公開。(あれ、赤は…?)

白使用時
130戦92勝37敗1分(勝率71.3%)
先攻…64戦45勝18敗1分(勝率71.4%)
後攻…66戦47勝19敗0分(勝率71.2%)

黒使用時
68戦53勝14敗1分(勝率79.1%)
先攻…36戦28勝7敗1分(勝率80.0%)
後攻…32戦25勝7敗0分(勝率78.1%)

※残りの2戦は赤使用時

印象に違わず、黒を使った方が僅かに勝ちやすい。
だからと言ってすぐに対策を打つべきかは怪しいのですが…
(200戦でもデータ数としては乏しいので)

2weekバトルロワイヤルドラゴンカップ 初日 (超)簡易レポート

1戦目 vsたかりんごさん 白殲滅スイート入り
後攻
2戦目 vsだいどんさん 黒ノスケ奇襲
先攻
3戦目 vsぽめはちさん 白半速攻
後攻
4戦目 vsしんさん 黒ノスケ奇襲
後攻
5戦目 vsドラゴンさん 黒殲滅
後攻

使用デッキは宣言通り白殲滅。
対戦を楽しもうと勇んで参加してみたものの…
全試合先攻ゲー。1勝4敗。
最後のドラゴンさん戦のみ事故負け。
むしろここまで酷い先攻ゲー連発する/されると
事故って負けた方がすがすがしい気分というもの。

2weekバトルロワイヤルドラゴンカップ 開幕間近

ドラゴンさん主催の2weekバトルロワイヤルドラゴンカップが、
今日と明後日の2日に分けて開催されます。
詳しくはドラゴンさんのブログかカードヒーロー部.comの募集記事で。

同じ週の末なのに何故2week?と思ったら
2日目の終了と共に来週に突入するようです。

2日目は用事が入るかもしれないので確定ではありませんが、
現段階では僕は両日とも参加する予定です。

1日目である今日は対戦する課程を楽しむことを
目的としたデッキを使いたいと考えています。
具体的にはヤミーを使いません

ただし、2日目は連勝数を競う=1敗もできないので
ガッチガチの容赦なしデッキを使う予定です。
当たった方はごめんなさい。さあ運ゲーが始まるざます。
避けたければフレンドコードを登録しないという作戦もあり得ますが。

それでは大会でお会いしましょう。

スピードバトルカスタム 勝ち点1000到達

スピードバトルカスタムの勝ち点(ランク画面で確認可能)が
1000という大台に到達しました。

称号が「カードエンペラー」に変化する条件かと
期待していましたがそうではなかったようです。
となると考えられるのは試合数3000か勝ち数3000か…

Wifiでのドラフト対戦は常に募集中です!
と宣伝して締めとしてみる。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。