プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コインのメリットデメリット

既にマリオカート8の情報も出ており、時期尚遅な感がありますが…
マリオカート7はコインゲーでした。良くなく悪くのみ。

マリオカート8の紹介画像等ではコインの存在を伺わせるものがあり、
7でコインの欠点を放置したままの続編が出ないかと心配です。

差が縮まる/開く理由が
プレイヤーのコース取り、スキル差によるものなのか
コインの枚数の差なのかがわからないのが
最大の問題点だと以前にも書いたことがあります。

個人的にはコインによるスピード変動などない方が良いのですが
さらにいえばコインのスピードアップシステムが
ゲームのジレンマ理論に沿ってデザインされていないことが
より問題を大きくしているので、
今回はそれについて説明したいと思います。


ゲームとはメリットとデメリットが相克することによって成立します。
コイン取得によるメリットはマシンの基礎スピードアップですが、
コイン取得のデメリットとは何でしょうか?

続きを読む »

スポンサーサイト

マリオカート7の甘いところ

マリオカート7はゲームとしての最低限のラインは
ゆうに超えていることは間違いありませんが、
それでももう少し吟味すればできることがあったよね、
と思うことが多々あります。

今回は、そんな遅すぎる要望というか、
不満を発売から半年以上経った今から挙げてみようと思います。

続きを読む »

【マリオカート大会】第3回ペアマッチレース結果

昨晩行われた第3回ペアマッチレースの結果を報告致します。

今回は最少人数である4人での大会となりました。
参加チームは以下の通りです。

チーム『おせんべえ』:やなぼ~さん、ひいら
チーム『たかしん』:しんえもんさん、たかさん

≪結果≫
●個人得点
やなぼ~さん:61点
ひいら:49点
たかさん:30点
しんえもんさん:28点

★チーム合計
優勝:チーム『おせんべえ』:110点
準優勝:チーム『たかしん』:58点

チーム『おせんべえ』の優勝となりました!

優勝チームのやなぼ~さんには
優勝賞品として20ひいらポイントを進呈致します。
また、健闘及ばず準優勝となった
チーム『たかしん』ことたかさん、しんえもんさんにも
10ひいらポイントを進呈致します。

今回もトゲゾーの保持を初めとして
チームプレイの光るレースが繰り広げられました。
トゲゾーの誤爆や緑甲羅の誤射撃も散見されましたが…
16レースして一度もサンダーが出現しないという少し特殊な戦いでした。(4人だとサンダーでないっけ?今度検証してみよう)

参加者の皆様、お疲れ様でした、
そしてご参加ありがとうございました。

本大会でパッチ記念の
新規16コース+リメイク16コース巡りは終わりましたので、
次回は参加者が走るコースを希望する形式にしようかと考えています。

【マリオカート大会】第3回ペアマッチレース【レトロ】

7月の第1金曜日(6日)夜10時から、
マリオカート7の第3回ペアマッチレースを開催します。

前回が新作コース16コースということでしたので、
今回はリメイクさえれたレトロコース巡りという形式になります。
(こうらカップ、バナナカップ、このはカップ、サンダーカップ)

以下、概要です。

続きを読む »

木輪の軌跡

セッティングは突き詰めず、あくまでもお気に入りの組み合わせで
タイムを縮めることを追求したタイムアタック。
この記事はその軌跡である。要は自分のための記録帳。
※本記事UP日時:2012年02月16日15時30分

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。