プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

第3’回きょうあくなまもの大会 レポート

名古屋で開催した
第3’回きょうあくなまもの大会のレポートをここに。

参加登録のあった8名に加え、
デザイナーのshunさん、主催の僕で合計10名での大会となりました。

主催本人も参加していたため
写真等の記録は最低限のものしかありませんが、あしからず。

続きを読む »

スポンサーサイト

第3’回きょうあくなまもの大会

※大会前日まで当ブログの一番上に表示します。

名古屋、大阪にて一度ずつ開催した”きょうあくなまもの”大会、
第3回が主催の体調不良により中止となってしまったため、
改めて名古屋で開催します。

【!】06/02 開催場所が変更になっています。ご注意ください。

≪第3’回 きょうあくなまもの大会 開催要項≫

●開催日時:2018年6月9日(土) 午後1時~午後6時(予定)
●開催場所:名古屋市 中川生涯学習センター
        アクセスは【→こちら】
●定員:16名

●大会形式:スイスドロー4回戦+上位2名による決勝戦
 (予選は各マッチで先手後手を入れ替えて1試合ずつの2試合、
  4マッチ計8試合の勝ち数が多い順に決勝進出者を選出します。
  決勝戦では予選の勝ち数が多い方が1試合目の先手後手を選び、
  2試合目以降は直前の試合の敗者が先手後手を選び、
  先に2勝した方が優勝となります。)

●進行スケジュール(案):
 ~13:30 受付
 13:30~ 開会挨拶、大会形式等説明
 13:40~ 予選1回戦  14:20~ 予選2回戦
 15:00~ 予選3回戦  15:40~ 予選4回戦
 16:30~ 決勝戦     17:20~ 表彰式、閉会挨拶
 (試合の進行具合により予定が前倒しになる可能性があります。)

●持ち物:「きょうあくなまもの」1セット
 (貸し出せる数には限りがありますので、
  可能な限りお1人様1セットお持ちいただきますようお願いします。)

●参加費:無料

●賞品:上位の方には順位に応じて賞品をお贈りする予定です。
●参加表明:6月8日23時59分までにコメント欄にその旨記載ください。
 (連絡先としてツイッターID等を併記していただけると助かります。)

続きを読む »

色ドラ モンスター評価

色ドラが生まれてから早くも7年という歳月が経とうとしています。
紆余曲折があり作り出された時から別の色になったカード、
新たに追加されたカード、削除されたカードなどいろいろありますが
ここ最近はカードプールも安定しているのではないかと思います。
(そもそも色ドラをする機会が少ないとも・・・)

以前色ドラについて僕自身がどのように
各カードを評価しているのか気になるという話があったので、
デザイナーとしてカードの強弱をどのように判断しているのかを
いちプレイヤーの立場として列挙してみたいと思います。
マジックカードも含めた全てのカードの評価を書こうとしたのですが、
マジックカードについてはシンボルとの兼ね合いにより
高い確率でプレイヤー間での折衝が発生し
判断基準が一定とならないため今回の記事からは外します。
(ここが色ドラの醍醐味の一つであるからとも言えます)
また、マジックカードには色ドラに移行する際に
要求シンボルという追加要素を加えているので
そのシンボルが多いカードほど、
同じ消費ストーン帯の中では強いカードであると判断している
と言い換えることもできるでしょう。

※この記事は制作者自らがカードの強弱を書くという
 一種のタブーに挑戦する記事ですので、
 「答え」に近いものを見てしまうことに忌避感がある方は
 続きを読まないことをお勧めします。

続きを読む »

第3回 きょうあくなまもの大会

申し訳ございません。
主催がインフルエンザになってしまったため、中止させていただきます。


※大会前日まで当ブログの一番上に表示します。

名古屋、大阪にて一度ずつ開催した”きょうあくなまもの”大会ですが、
再び名古屋にて開催します。


≪第3回 きょうあくなまもの大会 開催要項≫

●開催日時:2018年1月20日(土) 午後1時~午後6時(予定)
●開催場所:名古屋市 東生涯学習センター
        アクセスは【→こちら】
●定員:16名

●大会形式:スイスドロー4回戦+上位2名による決勝戦
 (予選は各マッチで先手後手を入れ替えて1試合ずつの2試合、
  4マッチ計8試合の勝ち数が多い順に決勝進出者を選出します。
  決勝戦では1試合目は予選の勝ち数が多い方が先手後手を選び、
  2試合目以降は直前の試合の敗者が先手後手を選び、
  先に2勝した方が優勝となります。)

●進行スケジュール(案)(8人以上の場合):
 ~13:30 受付
 13:30~ 開会挨拶、大会形式等説明
 13:40~ 予選1回戦  14:20~ 予選2回戦
 15:00~ 予選3回戦  15:40~ 予選4回戦
 16:30~ 決勝戦     17:20~ 表彰式、閉会挨拶
 (試合の進行具合により予定が前倒しになる可能性があります。)

●持ち物:「きょうあくなまもの」1セット
 (貸し出せる数には限りがありますので、
  可能な限りお1人様1セットお持ちいただきますようお願いします。)


●賞品:上位の方には順位に応じて賞品をお贈りする予定です。
●参加表明:1月18日23時59分までにコメント欄にその旨記載ください。
 (連絡先としてツイッターID等を併記していただけると助かります。)

●Q&A:
○Q1-1:拡張セットは使用しますか?
○A1-1:いいえ、使いません。
  今回の大会では日本語版の基本セットのみを使用します。


○Q2-1:手札にモンスターカードがない状態で
  「しょうかん」を使うことを宣言できますか?

A2-1:できます。使うことはできますが、
  解決時には出せるモンスターカードがないため何も起こりません。
  また、手札にモンスターカードがあっても出さなくても構いません。

○Q2-2:「すいり」を使用し相手のカードを宣言しましたが
  持っていないと言われました。どうやって確認すれば良いですか?

○A2-2:宣言されたカードがないことを証明する
  即時かつ確実な方法が他にないため、
  今回の大会では宣言されたカードを持ってない場合、
  手札を公開して該当カードがないことを示してください。


●参加者リスト(敬称略):


≪更新履歴≫
2017年12月23日 本記事公開
2017年12月24日 Q&Aを修正

ふるよに1.5

○ユリナ
※修正なし

○ヒミカ
・クリムゾンゼロ:消費3、適正距離0-1、3/2、
【常時】現在の間合が0ならば、この攻撃は対応されない。

○トコヨ
・梳流し:/1、【常時】境地-あなたの集中力が2ならば、
相手はオーラダメージを選択できない。


・要返し:伏せ札からカードを2枚まで選び、
それらのカードを好きな順番で山札の底に置く。

・点睛:【破棄時】開始フェイズならば、
「適正距離2-3、-/1、【常時】この攻撃は対応されない」
の攻撃を行い、このカードを手札に戻す。

○オボロ
・忍歩:対応なし、順序固定(フレア→間合の後、設置攻撃)

・誘導:対応

○ユキヒ
かさまわし:使用効果:
このカードをあなたの「くるりみ」の下に封印する。
そうしたなら、その「くるりみ」を未使用に戻す。


○シンラ
※修正なし

○サイネ
・音無砕氷:再起なし

○ハガネ
・大山脈リスペクト:消費0

・鐘鳴らし:「打ち消されない」→「対応されない」

○チカゲ
・滅灯の魂毒:消費4

○クルル
・いんだすとりあ:1枚選び→1枚まで選び

○サリヤ
・Omega-Burst:消費5

○ウツロ
・影の翅:ダストが8つ以上あるなら、ダスト→間合
ダスト→間合

(ダストが8以上あれば既存効果のように2つ後退、
 ダストが8つなくても1後退できます。)

○ホノカ
・桜降る代に決闘を:勝利条件に「あなたのライフ」は含めない。

≪更新履歴≫
・2017年12月31日
本記事公開
クリムゾンゼロの適正距離を0-2から0-1に修正
・2018年1月1日
気炎万丈を元に戻しました(納5→納4)
クリムゾンゼロのオーラダメージ選択不可を削除
・2018年1月16日
点睛の隙効果を復活、破棄時効果を追加
かさまわしのくるりみ再起効果を1回に限定
桜降る代に決闘の勝利条件にライフを含めない修正
・2018年2月15日
流転の霞毒を元に戻しました(再起を任意→強制)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ