プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

きょうあくなまもの大会 結果

過ぎたる4月29日、
名古屋の地で世界の存亡を賭けた闘いが始まった。
そう、「きょうあくなまもの」の大会である。

参加者は事前登録いただいていた、ハクシさん、らしょうさん、gittiさん、
NISSINさん、へりとんさん、カフェインさんに加え、主催の僕と、
本日のスペシャルゲストとしてお越しいただいた、
本作のゲームデザイナーのshunさんの計8名。

身内ばかりになってしまって申し訳なかったです。

続きを読む »

スポンサーサイト

2017/04/23 桜降る代に決闘を 大乱闘大会レポート

昨日のふるよに大会は大乱闘。特殊ルールは
『第3のメガミのカードを通常札1枚に限り使用可能』というもの。
20170423smashbros.png
ていうか一度やってみいと考えたことがあるやつだ。
主にオボロの活躍可能性的に。

他の地方(東京、札幌)のルールと比べると
クレイジーさが足りないものの、
普段の戦い方+αで遊べるためリプレイ性は非常に高い。

続きを読む »

きょうあくなまもの大会

※大会前日まで当ブログの一番上に表示します。
”きょうあくなまもの”の大会を開催します。


≪きょうあくなまもの大会 開催要項≫

●開催日時:4月29日(土) 午後1時~午後6時(予定)
●開催場所:imyホール・会議室 5階第1会議室
        アクセスは【→こちら】
●定員:16名

●大会形式:スイスドロー4回戦+上位による決勝トーナメント
 (予選は各マッチで先手後手を入れ替えて1試合ずつの2試合、
  4マッチ計8試合の勝ち数が多い順に決勝進出者を選出します。
  決勝トーナメントでは1試合目は無作為な方法で、
  2試合目以降は直前の試合の敗者が先手後手を選び、
  先に2勝した方が勝ち進みます。)

●進行スケジュール(案)(12人以上の場合):
 ~13:00 受付
 13:00~ 開会挨拶、大会形式等説明
 13:20~ 予選1回戦  14:00~ 予選2回戦
 14:40~ 予選3回戦  15:20~ 予選4回戦
 16:00~ 決勝1回戦  16:50~ 決勝2回戦
 17:40~ 表彰式、閉会挨拶
 (試合の進行具合により予定が前倒しになる可能性があります。)
 (12人未満の場合は上位2名による決勝戦となります。)


●参加費:1500円、参加者が12名以上の場合は1000円
●持ち物:「きょうあくなまもの」1セット
 (貸し出せる数には限りがありますので、
  可能な限りお1人様1セットお持ちいただきますようお願いします。)


●賞品:上位の方には順位に応じて賞品をお贈りする予定です。
●参加表明:4月27日23時59分までにコメント欄にその旨記載ください。
 (連絡先としてツイッターID等を併記していただけると助かります。)
 (飛び入り参加はできません。
  参加を希望される方は、必ず参加表明をお願いします。)


●Q&A:
○Q1-1:拡張セットは使用しますか?
○A1-1:いいえ、使いません。
  今回の大会では日本語版の基本セットのみを使用します。


○Q2-1:手札にモンスターカードがない状態で
  「しょうかん」を使うことを宣言できますか?

A2-1:できます。使うことはできますが、
  解決時には出せるモンスターカードがないため何も起こりません。
  また、手札にモンスターカードがあっても出さなくても構いません。

○Q2-2:「すいり」を使用し相手のカードを宣言しましたが
  持っていないと言われました。どうやって確認すれば良いですか?

○A2-2:宣言されたカードを持ってない場合、
  手札を公開して該当カードがないことを示してください。


●参加者リスト(敬称略):
ハクシ、らしょう、gitti、NISSIN、へりとん、カフェイン

≪更新履歴≫
2017年3月18日 本記事公開
2017年3月19日 Q&Aを追加
2017年3月21日 進行スケジュール(案)を追加
2017年4月 9日 開催場所・参加費を更新、参加表明期限を追記

大きさ とは

「大きさ」とは何だろうか。
ふとそんなことを思って辞書やネットに尋ねてみたが、
満足のいく答えは得られなかった。

「大きさ」とは、
行動や挙動を共にする、又は同一の性質を備えた集合の要素の数
のことである。

人がものを認識するとき、対象一連のまとまりとして見る時がある。
その要素数こそが「大きさ」に他ならない。

ことのは。

ことばの最初の価値は、
「ありがとう」(あなたの行為が嬉しいです)と
「ごめんなさい」(申し訳なく思っています)を
表現できることにあったのだと思う。

ことばの次なる、そして最大の価値は、
次の世代に何らかの知を伝えることにあると思う。
文字が凄いのは、この知の伝承を
”時間差で”行えるようにした点であろう。
(実は「楽譜」もその点で文字と同格レベルと言えるのだけれども)

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ