プロフィール

ひいら

Author:ひいら
『カードヒーロー』を
愛してやまないプレイヤーの一人。
このゲームのルールの凄さ、
素晴らしさを世界中に広めること、
それが僕の生きる意味。

このブログは、
『カードヒーロー』をメインとしながら、
デジタルに限定しない様々な遊びや、
普段考えていることを
徒然なるままに記していくブログです。

各カテゴリに関する簡単な説明は
【→こちら】からどうぞ。

通信(交流)できる主なゲーム
・カードヒーロー
・メイドイン俺
・スプラトゥーン
・スマブラfor

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

きょうあくなまもの大会

※2017年4月29日まで当ブログの一番上に表示します。
”きょうあくなまもの”の大会を開催します。


≪きょうあくなまもの大会 開催要項≫

●開催日時:4月29日(土) 午後1時~午後6時(予定)
●開催場所:名古屋界隈で検討中。
 (名古屋駅から(乗り換えや徒歩等含めて)実移動時間
  1時間以内の場所で検討中です。)

●定員:16名

●大会形式:スイスドロー4回戦+上位4名による決勝トーナメント
 (予選は各マッチで先手後手を入れ替えて1試合ずつの2試合、
  4マッチ計8試合の勝ち数が多い順に決勝進出者を選出します。
  決勝トーナメントでは1試合目は無作為な方法で、
  2試合目以降は直前の試合の敗者が先手後手を選び、
  先に2勝した方が勝ち進みます。)

●進行スケジュール(案):
 ~13:00 受付
 13:00~ 開会挨拶、大会形式等説明
 13:20~ 予選1回戦  14:00~ 予選2回戦
 14:40~ 予選3回戦  15:20~ 予選4回戦
 16:00~ 決勝1回戦  16:50~ 決勝2回戦
 17:40~ 表彰式、閉会挨拶
 (試合の進行具合により予定を前倒しにする可能性はあります。)

●参加費:会場代を人数で割ります。
 (概ね1000~1500円程度になると思われます。)
●持ち物:各々の「きょうあくなまもの」1セット
 (貸し出せる数には限りがありますので、
  可能な限りお1人様1セットお持ちいただけますようお願いします。)


●賞品:上位の方には順位に応じて賞品をお贈りする予定です。
●参加表明:当記事のコメント欄にその旨記載ください。
 (連絡先としてツイッターID等を併記していただけると有り難いです。)

●Q&A:
○Q1-1:拡張セットは使用しますか?
○A1-1:いいえ、使いません。
  今回の大会では日本語版の基本セットのみを使用します。


○Q2-1:手札にモンスターカードがない状態で
  「しょうかん」を使うことを宣言できますか?

A2-1:できます。使うことはできますが、
  解決時には出せるモンスターカードがないため何も起こりません。
  また、手札にモンスターカードがあっても出さなくても構いません。

○Q2-2:「すいり」を使用し相手のカードを宣言しましたが
  持っていないと言われました。どうやって確認すれば良いですか?

○A2-2:宣言されたカードを持ってない場合、
  手札を公開して該当カードがないことを示してください。


●参加者リスト:

≪更新履歴≫
2017年3月18日 本記事公開
2017年3月19日 Q&Aを追加
2017年3月21日 進行スケジュール(案)を追加
スポンサーサイト

大きさ とは

「大きさ」とは何だろうか。
ふとそんなことを思って辞書やネットに尋ねてみたが、
満足のいく答えは得られなかった。

「大きさ」とは、
行動や挙動を共にする、又は同一の性質を備えた集合の要素の数
のことである。

人がものを認識するとき、対象一連のまとまりとして見る時がある。
その要素数こそが「大きさ」に他ならない。

ことのは。

ことばの最初の価値は、
「ありがとう」(あなたの行為が嬉しいです)と
「ごめんなさい」(申し訳なく思っています)を
表現できることにあったのだと思う。

ことばの次なる、そして最大の価値は、
次の世代に何らかの知を伝えることにあると思う。
文字が凄いのは、この知の伝承を
”時間差で”行えるようにした点であろう。
(実は「楽譜」もその点で文字と同格レベルと言えるのだけれども)

カードヒーロー『;』カードリスト更新(2017/02/12)

トレード&バトルカードヒーロー発売17周年が迫ってきました。
17周年交流会を見据え、以前から指摘のあったカードを更新します。
今回更新となるカードは以下の2枚です。
cardlist20170212_c1.png
●水晶の壁
(↓)「効果の対象にならない」効果を削除しました。
(↑)その代わり消費ストーンを2コとしています。
高パワーモンスター等に使用した場合に
対処する手段が限りなく限られてしまうため元に戻す形での修正です。
●カードサーチ
従来、手札に加えなかったカードは山札に戻していましたが、
(!)山札に戻さず、捨て札に置くこととしました。
山札をシャッフルする手間を省き、
試合時間を短縮する狙いを含んでいます。

カードヒーロー交流会 一覧

今までのカードヒーロー交流会を四半期毎のもの、プチのものを含め
いつどこで誰と誰が何をしたかを備忘録程度にまとめておく記事です。
参加者は敬称略。
名前にリンクが貼ってあるものは記事を書かれている方のもので、
その記事にジャンプできます。

なお、参加した記録を残したくないという方は
交流会当日にお伝えいただければ配慮致します。


2016年11月現在、
記録を辿って2015年分まで遡行し記載しています。
「あの時にも交流会あったよ!」と抜け落ちがありましたら
教えていただけると助かります。


続きを読む »

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ